-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-16 17:10 | カテゴリ:デグーの飼育環境
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
てんちゃんの腫瘍手術後、傷口が回復するまで、
TenTen's roomでは恒例の二世帯住宅作戦で、
純と隔離していました。


上階のてんちゃんフロアの床は新聞紙。
衛生を保つため、朝晩2回交換するのが飼い主の日課。


そして、住人ならぬ、住デグたちの日課は、
ロミオとジュリエットごっこ。

2世帯 

毎日何度も、同じ場所で、


「純~」「てんちゃ~ん」と呼び合う・・・


じゃなくて、


上階てんちゃんは、ビリビリと新聞紙破り。


下階純は、てんちゃんが破った新聞紙をキャッチ&匂いをクンクン。


毎日毎日、飽きもせず、日に何度も同じことを繰り返していたのでした。


てんちゃんの傷口もすっかりふさがり、毛もだいぶ生えてきたので、
先週の日曜日、試しにてんちゃんを1階の純のエリアに入れてみました。
途端に、イチャイチャと毛づくろいをはじめる2匹。
隔離期間の分を取り戻すんだとばかりに、
延々と続く、しつこい毛づくろい。


途中、純が、同居導入の時のお決まりの鳴き声で、
チュイーチュイー、チュピピピーと、 少し興奮気味、
てんちゃんは少し目が据わっていて、
いつでも応戦体制だったのですが、
喧嘩をすることもなく、いい感じで、日暮れを迎えました。
それでも、純はまだ、チュイーチュイー言ってるし、
てんちゃんもまだ、完全リラックスしてない。
さすがにこのまま夜を過ごさせるのは怖いなと思い、


「てんちゃん、夜だから、上に帰ろう。明日また一緒にしてあげるから」


と、声をかけました。
ところがてんちゃん、飼い主の目の前まで寄ってきたものの、
なかなか手の上に乗ってきません。
(私は基本的には、自分から捕まえることは滅多にないです。
 デグーが進んで乗ってくるのを待ちます。)
 

しばらく、ケージの入り口に身を乗り出したまま、
身じろぎもせずに考えるてんちゃん。
突然、回れ右して、回し車に乗っている純に歩み寄り、
「毛づくろいして」と頭を差し出しました。


「てんちゃん、帰るよ~」


と、私がいくら呼んでも、無視。
こちらにお尻を向けたまま、聞こえないフリ。


これには笑いましたw
普段は、名前を呼ばれれば、必ず反応するんです。
この距離で、聞こえていないはずがない。
完全に、聞こえないフリ!
「純と仲良くするから、帰らなくて大丈夫」アピールをしたわけです。


そこまでされちゃったら、無理矢理引き離すわけにはいきません。
てんちゃんの意思を尊重して、
その晩はそのまま1階で2匹過ごさせました。


翌朝、何の問題もなく、
2匹ともリラックスしていたので、仕切りを撤去。
5週間の隔離を経ての同居再開は、あっけなく成功したのでした。
飼い主としては、楽できてよかったよ。



クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
2012-02-20 15:11 | カテゴリ:デグーの飼育環境
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
先日、メールフォームからこんな質問をいただきました。


************************************************
こんにちは。いつもブログ読ませて貰っています。
最近デグーを飼い始めました。金網の上に休息マットを敷いて、敷材はGEXの健康チモシーをつかっているのですが、すぐ敷材が下の受け皿に落ちてしまい困っています。2010年5月17日の記事にあったバミューダヘイを使ってみようと思うのですが、下に落ちないか教えてください。
************************************************


お断りしていますとおり、
メールフォームからの個別質問には返信していません。
が、これは疑問に思っている方も多いかなと思ったので、
記事にしてみます。


まず、ご質問にあった健康チモシーを知らなかったので、
どんなものか調べてみました。



 多分、これのことですね。

 商品画像を見てみると、
 1本1本が短くカットされているようです。
 実物を見ていないので、
 違うかもしれませんが・・・


当然ですが、 穴より小さな物体があれば、下に落ちます。
休足マットの穴は3.5x1cmほどありますので、
短くカットされた健康チモシーは容易に落ちてしまいそうです。


うちで敷材に使っており、ご質問者が興味をお持ちなのがこちら。

 
 うちは20kgを購入していますが、
 もっと小さいサイズも販売されています。


バミューダヘイ、またはバミューダグラスと表記され、
取り扱っている店舗が何店かあります。
大手メーカーですと、SANKOさんからも出ています。


うちでは金網スノコの上に、休足マット、その上からバミューダヘイです。
敷いた様子はこんな感じ。

ケージ床

1本1本がとても細いのですが、
それらが絡み合ってふわふわとしたクッション性のいい床になります。
落下時の衝撃を吸収してくれますし、
水はけがいいので、デグーがおしっこで塗れてしまうこともありません。


今回ケージ掃除で床材を総取替えした後、
半日後のトレーの中がこんな感じ。

トレイの中 

ほとんど落ちていませんね。
もちろん、バミューダは休足マットの穴よりずっと細いので、
全く落ちないなどということはありません。
しかし、1本1本が長いこと、牧草同士が絡み合うことで、落ちづらくなるようです。
敷いた端から全部落ちてしまうということは滅多にありません。


時間とともに、デグーが動き回ると、少しずつ下に落ちていきますが、
少なくなった分を補充していけばOKです。


ただし、自然のものなので、
ロットによって牧草の長さや太さにばらつきがあります。
そして、そのばらつきはチモシーよりずっと大きいです。
ですから、購入ロットによっては1本1本が短く、
「今回はよく落ちるなー」というときもあります。
もうこれは仕方ないことなので、当たり外れがあると思って諦めています。


うちでは毎回20kg程度をまとめ買いしていますが、
小袋で販売しているお店もたくさんありますので、
気になった方は、まず小サイズを購入して、
実際に試されてみるといいと思いますよ♪(b^ー゜)


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪

2012-02-01 21:19 | カテゴリ:デグーの飼育環境
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
一昨日の晩、我が家ではちょっとした騒動がありました。


19時ごろ、帰宅してきた旦那


「9階で火災報知器が作動したみたいで
 エレベーターが止まってたよ」


へぇ~、なんだろうね~、なんて話していると、
我が家のリビングの警報機からもけたたましいアラームが。


「マンション内で火災発生、
 安全を確認し、ただちに避難してください!」


ええ~、マジ??
確認のため廊下に出てみると、
他の部屋の住人たちも半信半疑で出てきていました。


「ホントですかね~。どうしよう?」


なんて、グダグダお話したりしていたのですが、
そのうち子供を抱っこして避難する人がチラホラ。
上階から降りてくる人に聞いてみると


「ホントらしいですよ」


念のため、デグーたちの避難準備をしようと、
家に戻って間もなく、消防車がやってきました。
あら、ヤダ、ホントなのかな?
じゃあ急がなくっちゃ。


というわけで、
先日の避難訓練の手順どおりに、
オス&メスはそれぞれ小さめのケージに移動、
大ちゃんは普段のイージーホーム40ハイのまま、
3つのケージに分け、駐車場まで避難させました。
今回は、万一火災だったとしても、
餌や飼育用品は購入できるので、持ち出しませんでした。
持ち出したのはデグーたちと、お財布、携帯電話だけ。
その他貴重品は持ち出しませんでした。
自分にとって何より大事なのはデグーってことが再確認されたってことかなw


避難中 

避難完了の記念撮影。
手前が大ちゃん、奥下段がオス、上段がメスです。


間もなく、火災じゃなかった(?)とかで安全が確認されたので、
すぐに自宅に戻ることができましたが、
もし長期化するようなら、今晩は防災ネットワークのメンバーにお願いして、
預かってもらわなくちゃダメかな、なんて考えてました。


予め避難訓練をしていたおかげで、
いざ避難と決まってからはスムーズに短時間で準備&移動ができました。


が、前回の避難訓練では、建物外に出すところまではやっていなかったので、
階段を上り下りするとなるとイージーホーム40ハイは結構重いという、
新たな課題が見つかりました。
別に持てない重さではないんだけど、
もし自分ひとりだけの時だったりしたら、2往復するのは大変だなぁと。
そんなわけで、大ちゃん用にも小型の避難用ケージを買おうと決めました。


今回の騒動で、改めて避難訓練の大切さを実感しました。
火災にしろ、地震にしろ、いつ何があるか分からないので、
いざというときに慌てず、スムーズに行動できるように、
皆さんも是非避難訓練してみてくださいね。


ご参考までに、我が家で行った避難訓練の様子もご覧ください。
デグーの避難訓練してみました


しかし、こんなに大きなケージ抱えて避難してたのって、うちくらいで・・・
他のお宅はせいぜい小型犬を1頭抱っこしているくらい。
ちょっと恥かしかったです(^^;ゞ


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪

2012-01-21 16:41 | カテゴリ:デグーの飼育環境
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

腫瘍摘出手術の傷が完治するまで、
純と隔離されていたてんちゃんですが、
その後、無事に同居開始しています(*^▽^*)
手術したのが12月13日、同居完全再開が1月11日、
約1ヶ月の別居生活でした。


今回も、2世帯同居システムで、慣らしていきましたよ。

2世帯
 

今回は、予備のすのこがあったので、それで上下を区切って、
休足マット+牧草で2階の床としています。
回し車が大きいので、どうしても2階の容積が小さくなってしまいますが、
ステージや空中ハウスを使って、それなりに運動量を確保しつつ、
部屋んぽもさせてストレス解消させました。


 三晃商会 休足マット

 三晃商会 休足マット
価格:690円(税込、送料別)

 
 
 
 メッシュスノコの上に敷きます。
 足裏潰瘍や、捻挫の防止になります。
 牧草が下に落ちづらくもなります。


 
 
 
 これはイージーホーム60シリーズ用。
 長く使っていると塗装がはげて、
 錆ついてくることがあります。
 そんな時は、スノコだけ交換できます。  


 
 

 先日のデグー防災ネットワーク
 オフ会でも好評だったアイテム。
 ケージの上面や側面に取り付け可能。
 中にフリース布を敷いてやれば、
 お気にいりのベッドスペースに。
 フリースの洗濯さえすれば、
 いつも清潔に保てます。
 


2世帯同居作戦って何?って方は、下記のエントリーを読んでみてね。
デグーを同居させるための技です。
大人デグーの同居の工夫☆二世帯住宅


今回のスケジュールはざっとこんな感じでした。
年末年始や、私が外出がちな日が多かったので、
ゆっくりめで進めていきました。
私に暇があればもっと短期間で同居できたと思います。


12/13  別居開始

この間、恐らく3-4回、一緒に部屋んぽさせました。
はじめの頃は、お互い少し威嚇したりと、緊張状態。
そのうち、顔を合わせても、すぐに離れる、ドライな関係に。


1/4  2世帯住宅開始

1-2日おきに居住階を入れ替えました。

最初の3-4日は、お互いのことがとても気になるらしく、
2匹とも境界の部分に行っては、変な声で鳴いたり、
しっぽを振ったりしていました。
居住階の入れ替え直後1時間ほどは、
お互いの残り香を執拗に嗅いだり、
落ち着かない様子でした。

その後、お互いの存在に無関心になりました。
居住階を入れ替えられようが、
上からおしっこが降ってこようが、
平常心。

一緒の部屋んぽは3日に1回くらい、時間に余裕のあるときだけ。
基本的にお互いに無関心(←これ大事!)
たまに、毛づくろいして欲しそうなそぶりを見せるけど、
相手が応じなくても、執着しないようになりました。


1/6-8 短時間同居

15分程度の短い時間、2匹一緒に1階に放り込みました。
ちょっと緊張感はあり。
毛づくろいをはじめて、少しすると、
てんちゃんが興奮し始めるので、引き離す。


1/10 1時間同居

夕方、1階に2匹を放り込む。
お互いの存在に気づいてすぐに毛づくろい開始。
2匹とも、すごく甘い声を出して求め合う。
ちょっと興奮気味かなという声を出しつつも、
1時間ずっとわき目も振らず、毛づくろいをし続けた後、
2匹でヒーターの上で寝始める。
まあまあいい感じだったけど、
そのまま夜を過ごさせるのは不安だったので、
本日はここで終了、2匹を引き離す。


1/11 同居完全再開

1階に2匹を放り込む。
前日同様、すぐに毛づくろい開始。
昨日ほど興奮した声を出さず、適度に気持ち良さそうな声を出している。
放っておいたら、途中中断することもなく、2時間以上、
ずっと毛づくろいし続ける。

その日の模様。

毛づくろい1 

そうそう、そこそこ、そこ~!    by てんてん


毛づくろい3 

僕はここをよろしく。   by 純


毛づくろい4 

はいはい、ここね。   by  てんてん

あへ~、気持ちいい~。   by  純


毛づくろい2 

またここよろしく。 あ~。  by  てんてん


なぜか、てんちゃんは首の後、純は右脇に執着。
2時間ずっと同じ場所の毛づくろいの繰り返し。
他の場所はしなくていいのか?!

この日は、興奮する様子もなく、平和な感じだったので、
そのまま夜を過ごさせました。


翌朝も、仲良くしていたので、そのまま1階で餌をやってみたところ、
喧嘩もせずにそれぞれの場所で食べていたので、問題なしと判断。
そのまま1階で同居開始。


1/14 2階を撤去し、元のワンスペースに戻しました。


といった感じで、スムーズに同居再開できました。
本来なら、2階で慣らす手順も入れたほうがいいんだけど、
元々ラブラブな2匹で、様子も落ち着いていたので、
手順を省いて、一気に仕切りを外してしまいました。


無事に同居再開できてよかったわ~!
飼い主の掃除の手間も少し楽になりましたw


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪

2011-09-23 21:33 | カテゴリ:デグーの飼育環境
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
先日の台風、すごかったですね。


我が家は大丈夫だったのですが、
愛知ではいくつかの川が氾濫し、水害が出てしまいました。
幸いにも、デグー防災ネットワーク愛知メンバーのお宅には
大きな被害が無くすみました。
災害や困った事態はいつ起こるか分からないだけに、
近隣に助け合える仲間がいることは心強いなと改めて思いました。


関東の方では停電した地域も多かったようですが、
皆さんのお宅は大丈夫でしたか?
今回は比較的涼しかったからよかったですが、
これが真夏だったらと思うと恐ろしいですね。
交通の混乱のせいで帰宅に何時間もかかった方もいらっしゃいますね。
お疲れ様でした!
この週末はゆっくり休めるといいですね。


さて、台風が過ぎ、気温が急に下がりました。
これまではエアコンで27℃を保つよう心がけていましたが、
台風の翌日から、エアコンなしで25℃程度の室温になりました。


そこで早速、ヒーターの登場です。
うちはご老体が多いので、25度がヒーター設置の目安なんです。
まずはパネルタイプのヒーターを低温側で設置しました。
↓ こういうやつね。





ヒーターでぬくぬく 


ああ~、きもちいい~、ここから動けない~   by  てんてん


すっかりヒーターのとりこw
お腹を出してひっくり返って寝ている写真を撮りたいんだけど、
近づくと起きちゃうんですよね。
ヒーターには飼い主お下がりの靴下をかぶせてあります。
もう少し気温が低くなったら、ひよこ電球もつけようと思います。


こちらは前回の台風12号の時の写真。
てんちゃんとほたるの体調が悪かったこともあり、
試しに保温電球20wをつけてみたところ。

↓ てんちゃん
ひよこ電球てんちゃん 


↓ きくちゃん&ほたる
ひよこ電球女子 


案の定、離れられなくなっていました(^_^;
うちの子たちはやっぱり26-27℃くらいの温度が好きみたいですね。
保温電球は、本格的に寒くなったら40wを使います。
20wだとちょっと物足りなく、100wだと強すぎるんですよね。
今年、初めて冬を迎えるデグ飼いさん方も、早めに準備しておくと安心ですよ♪



ちなみに・・・


飼い主もトイレの便座のヒーター入れましたw



クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。