-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-02-18 12:40 | カテゴリ:デグーの妊娠・出産・育児
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
大変、大変、ご無沙汰しています。


しっぽの無い息子が昼寝している間に更新しようと、PCを立ち上げた瞬間に泣かれるの連続で、なかなか更新できず。どうやら優秀なセンサーがついているようです。今も、管理画面を開いた瞬間に「えーん」と泣き声が(涙)でも、今日は何が何でも、書きますよ!


最近、PCを開けないので、時々スマホからTwitterでデグー豆知識的なものをつぶやいています。ベテラン飼い主さんには今更な事ばかりですが、どなたかお一人にでもお役に立てればいいなと思って。Twitterをされていない方も多いかと思いますので、これからは時々、Twitterのつぶやきを、こちらのブログにも転載していこうかなと思います。


そんなわけで、今日は、デグーの出産に関するつぶやきをご紹介します♪
@HirokoTenten 2月18日のつぶやきより。

------------------------------------------
デグーの出産について。出産後発情があるので、出産の前に♂♀別々のケージに分けてあげてましょう。「何日経ったら、また一緒にしていい」というのはありません。次に繁殖させる時まで、ずっと別々です。いつ発情するか、365日24時間見張ることは不可能ですから。
------------------------------------------

パパの子育てを見たい方は、子供の足腰がしっかりして、自由に動き回れるようになったら、短時間パパのケージに入れてあげるといいです。パパは子供の面倒を見て、ママはゆったり一人の時間を楽しめます。
------------------------------------------

デグーの出産について。飼育下では、生まれて、1ヶ月ちょっとで妊娠してしまう例もあります。離乳が済んだら、♂♀別のケージに分けてあげましょう。早すぎる妊娠、近親交配の危険を除いてあげられるのは、飼い主さんだけです。
------------------------------------------

赤ちゃんデグーをパパケージに出張させる時は、長時間になりすぎないように。あまり離すと、ママのおっぱいが張ってしまいますし、授乳間隔が開きすぎると、最悪、母乳の出が悪くなる可能性もあります。
------------------------------------------



お恥ずかしながら、我が家も連続妊娠の経験があります。事前にケージ分けをしておけば100%回避できることですので、妊娠中のデグちゃんがいるご家庭は、早目の対策をしてあげてくださいね。


ちなみに、一匹になって寂しがって体調を崩すなんてことは無いのでご安心を!


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆
関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/664-2e44686a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。