-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-04 22:45 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
げっしー祭も終わり、またデグー病気ブログに逆戻りです(苦笑)


今年2月19日に、純の背中に悪性腫瘍が見つかった時、
正直、げっしー祭までは持たないだろうと思っていました。


ところが、予想に反してがんばって、気づけばあれから4カ月半。
7歳7カ月も無事に迎え、あと半月で7歳8カ月。

純130519
 
5月19日撮影・・・角度の関係で、腫瘍が目立ちませんね


げっしー祭当日は、早朝出かけ、夜遅く帰ってきたので、
デグー達には会えず。


翌朝、 純の腫瘍のチェックをしてみると・・・
げげげっ、血が滲み始めてる。
これは、明日病院連れていって早めに抗生剤もらってきた方がいいな。


こちらは、通院当日、6月24日の写真。

130624.jpg 

おそらく検査の時に針を刺した場所に、
数週間前から、乳白色の固いものがありました。
多分、皮膚が弱くなった場所から、漿液のようなものが滲みだして、
かさぶたのようになったものかなと思っていました。
これが取れたら、自壊が始まりそうだなぁ~と思って、
気をつけて見ていた場所。
最初は小さかった塊が、少しずつ大きくなって、
とうとう周りに、うっすら血が滲み始めてしまいました。
でも、出血ってほどではなくて、滲んだけど固まったって感じ。


病院で先生に診てもらうと、やっぱり自壊が始まったということで、
抗生剤、止血剤、整腸剤を混ぜた薬を追加してもらいました。
非ステロイド系消炎鎮痛剤はこれまで通り継続。


この先、さらに自壊が進んだら、まずは毛刈り。
自壊の場所は毎日洗浄かなぁ~ということでした。
今はそこまでではないので、毛刈りはせず。
季節柄、膿みやすいので気をつけるようにとのことでした。
翌日、翌々日と病院が休診日だったので、
もし本格的に自壊した場合はということで、
自宅にある外用イソジンで消毒していいか聞いたら、大丈夫とのこと。


これは7月3日の写真

130703.jpg 

血がにじんでいた部分からはその後出血はありませんが、
周辺部分の炎症が強くなってきました。


ご飯を食べている隙にイソジン塗り塗り。

消毒してます 


幸いにも、痛みは無いようで、本デグはいつも通り、
食欲モリモリ、元気に回し車で走ってます。
でも、腫瘍はかなり大きくなっていて、
あともう少しで、前脚にかかりそうな感じです。
そうなったら動きに影響出てくるだろうし、さすがに痛みも出てくるかもなぁ。


体重は、通院した6月24日の時点で264g
重さとしては大きく変わらず横ばいなのですが、
体つきは随分ほっそりしてきました。


なんとか今の状態を長く引きのばせるといいなぁ~と思っています。


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/635-c4b3d0a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。