-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-29 15:47 | カテゴリ:デグーの食べ物
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
きくちゃん130328 

わたし、決めたの。うさぎさんになるわ!   by   きく



我が家、最近ペレットの配合比率を変えました。


きっかけは、きくちゃんの食欲不振。
元々、ペレットはあまり食べず、牧草ばかりムシャムシャ食べる子で、
その割に体重は270gと大柄な方だったので、
「きくちゃんはペレット嫌いなのね~、牧草だけでよく太れるね」と、
のん気に考えていました。


ところが、1月末の絶叫デーをきっかけに、
いよいよペレットを食べなくなってしまいました。
手渡しであげるデグーセレクションでさえ、
受け取りはするものの、すぐに隠してしまう始末。
そのくせ「もう一つください」とねだりに来るんだけどね(^_^;


体重も1週間で、240g代に減少、
糞も小さく、艶形も悪くなってきてしまいました。
口を気にする仕草や、歯ぎしりが多くなったので、
胃腸の調子が悪いのか、奥歯がおかしいのか・・・


まだ、余裕はありそうな様子だったので、
とりあえずペレットの変更を検討してみました。


牧草を買うついでに、こちらのサンプルをお取り寄せ。


バニセレサンプル 


イースター社のバニーセレクションシニア
バニーセレクションスーパーシニアです。


スーパーシニア
・7歳以上の超高齢ウサギ向け
・ケイビークイジーンより少し小さいくらいの粒


シニア
・5歳以上の高齢ウサギ向け
・ケイビークイジーンより、一回り大きいくらいの粒


両方食べさせてみましたが、どちらもよく食べました。
でも、混ぜておくと、スーパーシニアの方から先に食べてました。
スーパーシニアの方が少し栄養価が高いんですよね。
どちらも歯根に負担が少ないソフトタイプです。


しばらくサンプルで様子見してみると、びっくり!
あんなにペレット食べなかったきくちゃんが、
毎回完食しているんです。
糞も丸々と大きくなりました。
ペレットが嫌いなわけじゃなくて、
今の体に合わなくなっていただけみたい。
歯ぎしりも無くなり、体重も250g代と戻ってきたので、
病院には連れて行かず、ペレットを変えることにしました。


7歳オーバーの年齢を考えると、間違いなく超高齢デグーなので、
こちらを選択。



加齢を考え、グルコサミン、コラーゲン、
コエンザイムQ10などが配合されているそうです。
こういった成分が、どの程度効果があるのか分かりませんが、
歯根への負担や、食いつき、実際の効果を考慮して、
変えた方がいいと考えて採用しました。


ビタミンCを、完全にカットしてしまうのは不安ですし、
他の栄養素のバランスもあるので、
ケイビークイジーンデグーセレクションに混ぜて与えています。
(配合比率は1匹1匹違います)


デグーも、年齢や体調に合わせて、
フードの内容を変えていく必要があるのかなぁと、
考えさせられる出来事でした。


注意!
デグーとウサギでは、それぞれに必要な栄養素の量が異なります。
このため、ラビットフード単独での飼育では、
栄養が偏る場合があります。
デグーフードや、モルモットフードを基本とし、
どうしても必要な場合のみ、一部ラビットフードを混ぜる等してください。


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/605-11806dca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。