-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-08-18 22:46 | カテゴリ:飼い主の生活

今日は有給が取れたので、兼ねてから購入を検討していたワークチェアを試しにショールームに行ってきました。


目指すは五反田の東京デザインセンターにあるハーマンミラー
うちの旦那は自宅のPCに向って仕事をする時間が長いので、今の安ーくて、古ーくて、オマケに最近はガタガタしてきた学習机では体のあちこちが痛くなるので、思い切っていい椅子を買っちゃえと思いまして・・・


旦那はなんでも詳しく知りたいって性格の上にかなりマイペース。
運良くお客さんは我々夫婦だけだったこともあり、お姉さんが色々詳しく説明してくれました。たった2種類の椅子を試すのに1時間もかかったよ230
予想はしてたけどインスピレーションで決めちゃうタイプの私とは大違いだ。


最初に試したのはハーマンミラー看板商品「アーロンチェア」


アーロンチェア ポリッシュドアルミニウムベース/ポスチャーフィットフル装備/ウェイブ


さすがの座り心地。
最初にこれ試しちゃダメでしょ。一番高いんだし、座り心地いいんだし・・・・


次に「ミラチェア」


送料無料/ハーマンミラーミラチェア/シトロン


アーロンと比べるとダメでしょ・・・なんて思って座ってみると。
あれ?いいじゃん。ある意味こっちの方がいいかも。
背もたれが広いし、アーム幅も調整できるし・・・


最後に新商品「セラチェア」


送料無料ハーマンミラーセラチェア
これは、ちょっと私には硬すぎて痛かった。一番安いのに・・・残念238


色々説明を聞いたり、試したりした結果、当初はアーロンチェアを予定していたのに、ミラチェアの方がいいってことになりました。
決め手は・・・


1.座面前部を下に折り曲げることができ、座面奥行きの調節ができる
  →アーロンはサイズ展開しているので、座面の調節ができない。私と旦那の足の長さが違うので、旦那に合わせると私にとっては奥行きが短すぎる。(私のほうが足が長いってことです^^)


2.カラーバリエーションが豊富
  →薄緑のシトロンって色(写真のやつ)がかわいかった♪アーロンはマッチョなイメージでちょっと威圧感あり。

3.操作が楽
  →アーロンチェアは一人のユーザーが使うことを想定して設計されているため、微妙な調整ができる反面、調整&操作が面倒。
ミラチェアはアーロンほど微妙な調整ができないが、調整&操作が簡単で、我が家のように体格の違う複数のユーザーが共用する場合にはこちらの方が便利。

4.背もたれがゆったりしていて安定感がある。すわり心地も個人的にはミラチェアの方が好き。
 →最初、ミラは堅そうなイメージがあったけど、座ってみるととてもしなやかな素材であることにびっくり。私は骨ばった体型で、固い椅子に座ると背骨やおしりの骨がごつごつ当たってすぐに痛くなるけど、意外なことにミラは全く痛くなかった!

5.アーロンと比べてそんなに大きな座り心地の差はないのに、金額は5万~9万ほど安い。


ちなみに、結構な金額しますが、メーカーの12年保証がついている(ガスシリンダー部のみ2年)ことを考えると1年あたり1万円ほどになり、安物に座って整体に通うよりはずっと安上がりかなと思います。


ショールームでは購入できないので、後日ネットで購入予定♪

関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/59-00cd398a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。