-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-10 18:06 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
8月24日の日記のその後です。
記録のため、またまた長ったらしくなります。


8月24日の点滴以降、
開口呼吸は寝ている時だけで、
起きている間は調子よく過ごせていました。


しかし・・・


8月31日   体重 168g

朝起きてみると、また開口呼吸が悪化していました。

0831.jpg 

この状態でパクパクしているだけで、ほぼ動けず、目うつろ。
とりあえず酸素室に入れて、午前中に病院に連れて行くことに。
が・・・飼い主が朝食を食べている間に、どんどん呼吸が悪化。
正直、病院に連れていくのも躊躇してしまうほど。
途中で死んじゃったりしないかな?
飼い主だけ病院に行って、状況を相談してこようか?
身支度をしながら悩んでいたけど・・・・
あまりに苦しそうだし、薬を変えてもらったところで、飲める状態でもないし、
一か八か連れて行って、点滴を打ってもらうしかない!
そう思って連れて行くことにしました。


先生もびっくりの余裕の無さでしたが、
点滴を打ってもらいました。
そして、ネブライザーも試してみることに。


ネブライザー 

10分くらい吸わせてみましたが、顔がビショビショになりました(苦笑)
これで効果が出てくれるといいんだけどなぁ・・・
帰宅後は酸素室に直行、以降酸素室生活となります。



9月1日

残念ながら、昨日とほとんど変わらない状態。
病院に連れて行くと、
受付の方が「先に先生に状態を見せてきます」と気を利かせてくれ、
診察までは酸素室に入れて待たせてもらいました。
診察中も酸素を吸わせてもらい、点滴を打ってもらいました。
ネブライザーは劇的変化が無かったので、やらないことにしました。
この日は試しに利尿剤もプラス。



9月2日

朝起きると、左の鼻から少し黄色い鼻水が出ており、
開口呼吸がおさまっていました。
寝ている時は開口呼吸。


でも、念のため酸素室生活は続けます。

酸素室 


ぐったりしているように見えますが、
こうやってくつろいだ姿勢で寝れるのは、随分楽になった証拠。
悪い時は、丸くうずくまった姿勢から動けませんし、
袋の中にこもってしまって出てきません。

お休みちゅー 



9月4日  体重170g

翌日が休診日なので、どちらにしても点滴を打ってもらうつもりだったのですが、
朝起きたら、激しい開口呼吸になっていました。
お腹もぷよぷよに膨らんで、胃腸に空気が溜まってしまっていることは明らか。
糞は出ていますが、米粒大です。
もちろん、病院で点滴です。
加えて、試しに飲み薬の抗生剤を変えてもらいました。
もう、できる範囲で試せることは何でも試しますよ!

また、8月23日に腫瘍が再発したかも?と思った箇所については、
その後サイズも成長しており、明らかに再発だと診断されました。
でも、今のてんちゃんには手術は無理なので、
サプリメントを飲ませながら様子を見続けるしかありません。
(サプリメントについては別途書きます)



9月5日

呼吸状態はほとんど変化ありませんが、
休診日なので、そのまま様子をみるしかありません。
鼻水が出てくれれば楽になるはずなので、
ちょいちょい点鼻(ステロイド入り)をしてやります。
夕方4時ごろ、突然鼻水が出て、復活。
ぷよぷよだったお腹も、シュッと細くなりました。
前回よりは薄い黄色の鼻水です。

ほんの数分前までは、「もう死にます~」くらいの勢いなのに、
鼻が通ると突然こうなります。

ご飯ちゅー 

お腹すいたー!


お散歩ちゅー 

お散歩たのしー!


どのくらい元気か分かるように、動画も。





9月6日

呼吸状態も良かったので、酸素室をやめてみました。



9月7日

呼吸状態は悪くありませんが(寝ている時だけ軽い開口呼吸)
悪化する前に点滴を打っていったほうがいいということだったので、
点滴を打ってもらいました。
今のところ、点滴がよく効くので、
今後も定期的に打っていったほうがいいだろうという話になっています。



9月10日  体重175g

少しだけ体重が増えました。
昨日に比べると、呼吸音が気になるようになってきました。
グゥグゥと湿った音がすることがあります。
明日の状態を見て、通院を判断しようと思います。



よく、「こんなに小さい子を病院に連れて行くのはかわいそう」と
仰る方がいらっしゃいます。
特に、苦しそうな状態の時は、そう思う気持ちも理解できます。


しかし、処置の効果が出れば、こんなに元気になるのなら、
私は、苦しそうでも、可能性がある限りは病院に連れていきたいと思います。
もちろん、通院しても助からないときはいつかはきますが、
てんちゃんの場合、まだそのときでは無いと思うのです。
今こうしてPCを打っている間も、足元をチョロチョロ、
あっ、今、膝の上に飛び乗ってきて、
私のスカートの金具をイタズラしています(笑)


一進一退の毎日ですが、
てんちゃんなりに満足して過ごしてもらえるよう、
サポートしていきたいと思います。



クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/556-5d9b0659
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。