-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-24 22:02 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
昨日、てんちゃん、ちょっと厳しい状態でした。
幸い、復活しましたが。


すっごく長くなりますが、
自分のために、時系列で記録しておきます。


8月6日

時々クゥクゥと音がするようになる。
食事の時に音がすることが多い。


8月7日

開口呼吸をするようになる。
寝ている時は100%、起きている時も時々している。
自己判断で、ほたるの呼吸の薬を飲ませる。


8月12日  体重198g

異音、開口呼吸が無い状態が2日程続いたので、
試しに朝の薬をやめてみる。
夕方クゥクゥという異音が再発したので、薬再開。


8月13日  体重188g

起きていても口呼吸あり、診察を受ける。

呼吸状態が悪いので、麻酔はかけずにレントゲン撮影。
本来は体を伸ばして、バンザイの状態で撮影するところ、
呼吸を考慮して、ただ座らせた状態で撮影したため、
完全な判断はできないが、
肺には気になる所見なし、
心臓は若干肥大しているように見える。
胃や腸にガスが溜まっている。
横向きの写真は、呼吸状態が悪化したため撮影できず。

問診から、恐らく、鼻の奥の方に何らかの問題があり、
鼻呼吸が難しくなっていると推測される。
歯ぎしりをしているのは、ガスでお腹が痛いのだと思う。

ほたると同じ、
呼吸の薬(気管支拡張剤、消炎止血剤、去痰剤)
胃腸の働きを良くする薬を飲ませることになる。


この通院後、2日程で、粘液質の鼻水が出て、
寝ている時のクゥクゥという音は無くなったが、
開口呼吸は相変わらずあり。
食事時のグゥグゥいう音も変わらず。


固いペレットが食べづらくなっているようなので、
MSライフケアアイソカルプラスで練った、
特製デグ団子を主食に切り替え。
(ほたるも同時期に切り替え)


8月23日   体重183g

朝から、激しい開口呼吸。
これまでとは違い、口をカーッと開けて、
体全体を使って懸命に呼吸している感じ。
薬も飲めない、食事もできない状態。
ぐったりしているわけではないが、
抱き上げたり、体重測定しても、されるがままで、
呼吸だけで必死の様子。
酸素エアチャージャー&プラケの簡易酸素室に入れても、
普段は出たいアピールをするのに、
ただ座って、パクパクと息をしている。
酸素を導入しても、呼吸が楽になっているようには見えない。
お腹を触ると、胃が張っているのが分かる。
糞は形は悪いが、少し出ている。
呼吸時、鼻からブシュという湿った音がする。

通院も難しいかと躊躇するような様子だったが、
そのまま見守っても良くならないことは明らかだったので、
一か八か連れていって、点滴を打ってもらおうと思う。
道中は、酸素なし。

先生も一目見て「これは苦しそうだなぁ~」と唸る状態。
ステロイド、抗炎症剤、消化促進剤を点滴してもらう。
もし、これで改善するようであれば、
明日も点滴をしたほうがいいといわれる。

触診で、前回の手術跡に小さく触れるものを感じる。
色も少し赤くなっている。
腫瘍の再発か、残った糸か、現時点では不明。


帰宅後、簡易酸素室に入れたりしたが、
状況が全く変わらないため、
普段のケージに戻し、純と一緒にする。
17時頃、いよいよヤバそうな呼吸状態になったため、
もう一度酸素室に入れようと抱き上げると、
心拍数が異常に上がっていることに気がつく。
そのまま抱っこして酸素を吸わせていると、
心拍が落ち着いてきたので、酸素室へ。


30分ほどした後、
食べないと思うけど、これが最後と、
ブロッコリーの葉っぱを渡すと・・・食べた!
追加でもう1枚・・・食べた?!
薬をつけたソフトトリーツも食べ、
もっと頂戴アピール。


よくみると、開口呼吸がおさまって、
鼻呼吸になってる!
クシャミを連発し、鼻水がたくさん出る。
どうやら、詰まっていた粘液が出て、
呼吸が確保できるようになったらしい。


特製デグ団子もパクパク食べた。


酸素室から出しても、
呼吸状態が悪化することが無いことを確認し、
普段のケージに戻す。
寝ている時は口呼吸になるが、
起きている間は鼻呼吸ができている。


8月24日

呼吸状態は22日以前の状態に戻っている。
(就寝時のみ開口呼吸)

点滴を打ってもらうために通院。
先生からは、

「これなら点滴打たなくてもいいかも」

と言われたけど、せっかくなので打ってもらう。
今後は、前日処方された薬を継続、
心臓の薬も飲ませてもいいと確認(ほたると同じもの)。

今後、ネブライザーをしてみてもいいかもと提案。
状況に応じて、酸素室も使うように指導。
特に、夜急変することがあるので、
寝ている間に酸素室に入れるのもいいと言われた。


24日午前中に、
テルコムの酸素室が届いたので、
今後は時間を気にせずに酸素を使うことができます。
(酸素エアチャージャーは最大30分で切れてしまう)
ほたるも呼吸状態が良くないので、
しばらくレンタルして、状況に応じて使う予定。


以上、ざっと、経過メモ。
写真も入れずすみません。
撮ってあるんだけど、取り込みがめんどくさくて(^^;ゞ
酸素室や特製デグ団子の紹介など、
また日を改めて書きます。


-------------------------------------------------------------------------------------
こちらもよろしく♪

デグー防災ネットワーク愛知 ClubT shop

携帯の方は、こちらをクリック!

デグーの日を記念して、8月31日までの期間限定
収益は、全額、どうぶつ救援本部に寄付します。
オンデマンドプリントのため、注文後のキャンセルはできません。
サイズ&デザインをよーく確認してからご注文ください。
--------------------------------------------------------------------------------------

クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/554-9a71093c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。