-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-05 22:03 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
2月18日に、純を病院に連れていきました。


純


9月中旬に尿糖が確認されてから、
最初のうちはホメオパシー、
12/5からは血糖降下剤を試していました。
これまでの経過は下記をご覧ください。

純糖尿病治療のその後


血糖降下剤を飲ませ始めてから、
2週間で、初めて尿糖(-)を確認。
その後は、時々(+)を示すものの、基本的には(-)。


1月に入ってからは、自己判断で投薬中止。
その代わり、毎日尿糖を測りました。
1/10に(+)を示したため、投薬。
その後は、投薬なしで(-)を維持。
体重も250gを維持できていました。


以来、一切投薬なしで、1ヶ月間尿糖が出なかったので、
このまま投薬ストップしていいものか
確認のために病院に行きました。


2/18検査結果

尿糖  -
タンパク ++++
潜血  +


尿糖は自宅検査と同じく(-)


潜血がはじめて出ましたが、(+)と低め、
顕微鏡でも明らかな赤血球は認められなかったので、
心配の必要はなし。


タンパクは相変わらず高いですが、
オスは前立腺液が混じることもあるので、
腎臓が原因かどうかまでは断定できず。


というわけで、尿糖はひとまずおさまったので、
これで投薬は終了!
このまま自宅で時々検査しながら
様子をみてくださいと言われました。


今回も、なんとか正常値に戻すことができました\(^O^)/
糖尿の治療、純は3回目。
てんちゃんも1回経験しているので、
我が家では通算4回経験したことになります。


いずれも、早い段階で気がついて、
食餌&体重管理、投薬治療ができたので、
最悪の事態を免れることができているのかなと思います。
とはいうものの、 腎機能がどの程度
ダメージを受けているかまでは分かりませんが・・・


私が聞いている限り、
ぐったりしたり、痩せ始めたり、ケトン体が出たりしてから、
治療を始めたケースで、 助かっているデグーは、
残念ながらいません。


早めに気づいて、対処できるように、
月に1度くらい、自宅で尿糖の検査をしてあげると、
安心かなぁと思います。




 うちではこれを使ってます。
 薬局で買えますよ。  


5回目がないことを祈っていますが・・・
どうかな?


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪

関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/519-dc5cf6f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。