-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-26 19:13 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
土曜日に純を病院に連れていきました。


2週間ほど前からオスケージの飲水量が増えており、
気にしていたところ、
1週間前に純が自分のおしっこを飲んでいるのを発見。


うちのデグー達、自分のおしっこを飲むことは時々あるのですが、
大体は匂いをかいで、ちょっと味見して、
仲間のものかどうか確認している感じ。
ところが今回はいつまでも熱心に飲んでいたので、
これは多分・・・と思い検査してみたところ、
やはり尿糖が強陽性と出ました。


純、てんちゃんと1匹ずつ捕まえて、再検査したところ、
てんちゃんは、陰性。


純のみ陽性と出ました。
これが9月17日のこと。

尿検査 


一時的なものなのか確認するために、
その後3日連続検査しましたが、値は変わらず。
前回同様、まずホメオパシーで治療を試みたいと考え、犬山動物病院に電話。
エキゾ担当の先生と、ホメオパシーの先生、
お二人が揃う一番早い日時ということで、24日朝に診察予約を入れました。


診察までの日々は、少しでも血糖コントロールの足しになればと、
ご飯の前に桑やパパイヤの葉を食べさせたり、
ペレットの配合を変えたりしました。


診察前日に体重測定、なんと319g!!
過去最高値です。
前回の時も、糖が出ている頃は体重が激増しました。
そして、糖の値が下がってくるにつれ、体重も減っていったのでした。
今回も、治療が効を奏せば、体重も落ちるはず。


そして、24日の診察。
自宅採取のおしっこを持参し、検査してもらったところ(++)
若干下がってきているようですが、採取のタイミングの影響もあるのかも。


タンパクも(++)でしたが、
男の子なので前立腺液など混ざっている可能性もあるとのことでした。


最近の家族の病歴なども説明し、
前回と同じレメディを処方してもらいました。
あと、目やにも少し出ているので、抗菌剤の目薬も。


果物やオヤツは与えていませんね?
ペレット、牧草、葉っぱ類だけですよね?


と、念を押されました。
はい、うちは食に関してはかなりストイックです。
それでも出ちゃうんだから、怖くて果物なんてあげられません。


通院の行き帰り(片道1時間半強)の車中では、
死んでるか?と思うほど固まっていた純。
家に帰ると生き返りました(笑)

純 


今回もレメディが効いて、数値下がってくれるといいね~。
ダメだったら、レメディ変更や薬の追加だってさ。


ちなみに、現時点での純の飲水量は約50cc/日と推定されます。
(通常時2匹で50ccのところ、現在75ccとなったため)


尿検査紙は薬局で購入できます。
↓ こんな箱に入っています。



パパイヤの葉はこちらをあげています。


結構たくさん入っていてお徳な感じ。
血糖降下作用があると言われていますが、実際のところどうなんでしょう?
でも、デグーの食いつきもよく、体に害もなく、
オヤツとしてはいいと思いますよ~。


糖尿病は本当にやっかいなので、皆様もお気をつけくださいませ~!


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/487-cddf0f40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。