-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-17 00:35 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
大事なところが出ちゃったてんちゃん、
本日4回目の通院をしてきました。

というわけで、前回の通院以降の様子をお伝えします。


7日目 ・・・ Day 7

Day 7 

3回目の通院の二日後の朝撮影です。
先っぽは出ていますが、ほとんどかぶさっています。

・・・と喜んだのもつかの間、
お昼前には再び根元まで出てしまっていました(- -;)
よく見るとケージの中にはかさぶたが落ちていました。
どうやらかさぶたを取ろうと引っ張ったら、
本体も一緒に出てきちゃったみたい。
せっかく麻酔かけて入れてもらったのに(T_T)

またこのまま出っ放しになるのかなぁと思っていたら、
夕方になったらちょっと引っ込んでました。

Day 7 後ろ姿 

しかし、うしろから見てもまだ腫れていますね。


8日目 ・・・ Day 8

Day 8 

今度は先っぽも引っ込みました\(^O^)/

Day 8 食欲旺盛 

食欲も旺盛です。

異常に気づいた時から食欲はあまり変わらないと思っていたのですが、
糞の大きさを比べるとやはり普段より頼りなげになっていました。
食べているように見えても普段よりは食が進んでいなかったのでしょう。

この頃になると、いつもどおりの大きくて形のよい糞をするようになりました。


9日目 ・・・ Day 9

Day 9 

引っ込んだと思ったら、また出ました。
出たり入ったりの繰り返し、まさに一進一退(^_^;
でも、7日目の写真で先端右側に見えていたような炎症はなくなりました。
かさぶたになって落ちたのでしょう。
粘膜部分も全て内側に入ったようです。


10日目 ・・・ Day 10

患部の写真は取り忘れ(^^;ゞ
代わりに動画を。
 


療養のため、ハムスター用の狭いケージに隔離しているため、
ストレスも溜まるだろうと思い、
日中は薬を塗った後に30分くらい部屋で遊ばせています。
一日トータルで1時間半くらいは遊んでるかな?
患部を引きずっているような時期は、廊下の一部を仕切り、
床を消毒した場所で遊ばせていました。
狭いエリアのお散歩も退屈だろうと、
飼い主はジャングルジム代わりになってお相手です。

薬を塗るとどうしても患部を気にして齧ってしまいますが、
塗った直後をお散歩の時間にすると患部のことを忘れるようです。
遊んだ後はケージに戻すとすぐに寝てくれます。

ちなみにこの日は朝は出てましたが、昼過ぎには引っ込んでました。


11日目 ・・・ Day 11

Day 11 

いい感じに引っ込んでいます。
まだ正常な状態に比べれば2-3倍の大きさに腫れていますが、
色もよく、少しずつ正常な状態に戻っています。
齧った跡もかさぶたになってきました。


4回目の通院は、この11日目の状態で先生に診ていただきました。
飲み薬、塗り薬ともにやめても大丈夫とお墨付きをいただきました!
一時はどうなることかと思いましたが、
心配していたひどい自咬もなく、
お薬だけでここまでよくなってびっくり!
記念に(?)先生も写真を撮ってくれました。
もちろん患部のドアップですがw
そのうちどこかに掲載されちゃうかも?!


というわけで、通院も今回で最後\(^O^)/


治療してくださった先生、
そしてご心配&応援してくださった皆さん、


ほんとうにありがとうございましたm( _ _)m



次のエントリーで、 今回感じたことのまとめを書きますね♪


今回お世話になった病院

神領ビーイング動物病院
〒486-0821 愛知県春日井市神領町1007番地
TEL 0568-83-3377



クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆
関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/391-edf6261a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。