-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-24 12:11 | カテゴリ:デグーの体
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
今日はDegutopiaから
Degu Fighting Guide(デグーファイティングガイド)の続きをお伝えします。


今回の内容は、
けんかの後のデグーの行動と、
万一怪我をしてしまった場合の手当てのしかたです。


237お願い
Degutopia関連の記事をご覧になるのがはじめての方は、
まず最初にこちらに目を通してください。
 8Degutopia関連記事に関する注意点

 

 


☆☆続きページ☆☆


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
引用元:http://www.degutopia.co.uk/degufight.htm

デグーファイティングガイド 

デグーの喧嘩への対処法 ~ part 5


喧嘩の後の鳴き声と行動&傷の応急処置


オス同士の喧嘩の後、そのうちの1匹が何時間もキーキーと鳴いています。なにか問題でしょうか?

交尾、マウンティング、支配行動の後に、オスが長時間"barking"といわれる鳴き方をすることがよくあります。この発声は非常に一般的で、聞こえる範囲にいるデグーにこの縄張りは自分のものだと主張するための警告音です。これは全く正常な行動であり、問題はありません。


喧嘩をしていましたが今は寄り添いあって寝ています。一体どうなっているのでしょうか?

争いは長期にわたることがありますが、デグーは互いに根に持つようなことはありません。喧嘩をしていた2匹のデグーが、喧嘩の後に寄り添ってグルーミングをしあうのは普通のことなのです。実際、特にグルーミングは、デグー同士のきずなを強める助けとなり、全てが許され、ヒエラルキーが安定しはじめていることを示す非常に良い兆候といえます。


デグーたちが怪我をしたので引き離しました。傷の手当てとして自分ができることはありますか?

浅い傷の場合には、傷が癒えるまでの間は、感染を防ぐために1日2回生理食塩水で洗浄します。深い傷の場合には、縫合や洗浄(フラッシング)が必要な場合がありますので、獣医師の診断が必要です。デグーの行動に変化があった場合や、傷が腫れたり炎症を起こしたり、ジクジクしだした場合には必ず獣医師の診察を受けてください。

▼生理食塩水の作り方&傷の洗浄法
半カップのお湯にティスプーン3杯の塩を溶かします。
1リットル程度の水道水を10分以上煮沸します。500ccのお湯に対し、4.5グラムの塩を溶かします。塩が完全に溶けるまでかき混ぜます。生理食塩水がぬるま湯程度の温度になるまで待ちます(指を入れて、温かくも、冷たくもない温度にします)。生理食塩水に浸した綿棒で傷や感染のある部位の周りを優しくぬぐいます。綿棒を綺麗なものに交換し、繰り返します。この清浄作業は、傷が完全に癒えるまで毎日繰り返します。

*オリジナルに忠実に全文を翻訳しましたが、イギリスと日本の計量法が異なるため、分量の部分は線で消しました。青字の部分は日本向けにHirokoが加筆したものです。


© Copyright C.V. Long BSc 2004 - 2009; 許可なく転載することを禁じます

Degutopiaトップページはこちら http://www.degutopia.co.uk/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


最初の2つについては、
経験者なら当たり前と感じる事柄ですが、
はじめて経験する方は面食らってしまうかもしれませんね。
こういうことは経験を重ねるうちに段々と、
「ここまでは大丈夫」というラインがわかってくると思います。

・・・喧嘩はあまり経験したくありませんが(^^;ゞ

普段からデグーたちの行動をよ~く観察して、
デグーたちの心の内が分かるようになりたいですね^^


最後のひとつについては、
覚えておくといざというときに役に立つと思います。
とはいえ、これはあくまで応急処置と考えてくださいね。
入り口は小さくても奥が深い傷の場合もあります。
小さな傷でも化膿してしまうと命取りです。
少しでも心配だなぁと思ったときは、無理をしないで(させないで)
早めに病院に連れていってあげてくださいね♪(b^ー゜)



<関連エントリー>

デグーの喧嘩への対処法
Part 1  季節との関係
Part 2  デグーが喧嘩をはじめたら
Part 3 デグーを引き離すタイミング
part 4 別居のさせ方&去勢


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆

関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/370-33232a7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。