-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-13 19:21 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

先月から涙目続きだったてんちゃん。


てんちゃん 
                       (これは数ヶ月前に撮った写真です)


火曜に旦那に有給をとってもらい、病院に連れていきました。


・・・とは言っても、月曜までには
涙目はおさまっていたんですけどね(^^;
まあ、手元の目薬も無くなったし、
念のためお医者様に診ていただいたほうが安心だし、


そして何より、新しくできた病院を偵察したかったしww


目指すは愛知県は春日井市の神領ビーイング動物病院
ちょうど一年前に開院した病院です。
診療対象動物にしっかり「デグー」と書いてあるんですよ!


てんちゃんだけ連れて行こうかとも思ったけど、
帰宅後にケージに戻す際に喧嘩になっても面倒だしと思い、
純&大ちゃんは付き添いってことで、3匹まとめて連れていきました。


土砂降りの雨の中、車を走らせること40分ほど。
目的の病院へ到着。
モダンな建物の綺麗な病院でした。
午後の診察が始まってすぐに到着したけど、
私達の前には既に4-5組の患畜さん。
なかなか繁盛しています。


まずは受付で問診票を書いて渡します。
「デグー・・・ですか?」って言われるかな?って思ったけど、
何事もなく笑顔で受け取ってもらえました。
おお~!これだけで感動ww


30分ほど待って順番が来ました。
診察室に入ると若い男の先生。
「最近デグー増えてきましたね~」なんて話ながら、
じっくり時間をかけて診察をしてくれました。


受診したときは涙の症状は出ていなかったので、
写真を持参して状況を説明。
可能性としては外的要因による炎症か、歯からくる炎症か。


「角膜染色検査をすることもできますが、どうしますか?」
などと、飼い主の意向を聞きながら診察してくださいます。
(目やにもおさまっていたので、今回は検査しないことにしました)


歯の方はとりあえず外から見えるところをチェックしてみましょう、
ってことで・・・


先生の片手にはタオルでぐるぐるに巻かれたてんちゃん。
もう一方の手には金属の器具(結構デカイ)。
「これ入るかな~?」とつぶやきながらお口の中へ!


てんちゃんは必死に手をバタバタして器具をどけようとしてたけど、
あくびの時並みに大きく口を開かれてされるがまま。
てんちゃんには申し訳ないけど、笑っちゃいましたw


大きく開いたてんちゃんの口からは、
普段見えない奥歯が肉眼で見えました。
私と旦那も見せてもらったけど、
小さくて綺麗な白い歯が並んでましたよ~。
直前まで食べてた牧草のカスがついてて、ちょっと緑だったけどww
デグーって前歯の前面はオレンジだけど(裏は白ですよね)、
奥歯は白いんだなぁと、なんか感心。


先生からは前歯も、奥歯も綺麗だし、口の中の色もいい。
鼻筋も触った感じでは綺麗なラインなので、
歯牙腫もなさそうと言っていただけました^^


とりあえず、目薬をさして様子を見ながら、
もしも目やにがずっと続くようであれば、
一度レントゲンを撮ってみて、
歯の根元などに問題がないか確認してみましょうということでした。
ちなみに、レントゲン時に麻酔が必要か聞いてみたところ、
「この子なら麻酔なしで撮れると思いますよ」って言われました^^
それなら一度記念撮影してみたいなw


診察中は飼い主に分かりやすいように、
プレーリードッグなどの症例の写真を見せて説明してくれたり、
検査や治療方法について飼い主の意見を聞いてくれたりと、
不安になることなく診察が終了しました。


そして、お会計は明瞭会計!
犬山動物病院と同じくらいの良心価格ですw


これからちょいちょいお世話になります♪


ちなみに・・・


付き添いでついていった純と大ちゃんも活躍しましたよw
「あれ?これってみんなこうなってるのかな?」
など、細かい点を確認する際に、
てんちゃんとの比較対照用に使われてましたww


「仲がいいですね~」って誉められたし、
よかったね(*^▽^*)


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/348-6d5bb5cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。