-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-13 21:52 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

一昨日の朝、
いつものようにデグーたちの朝のお世話をしようとしたところ、
てんちゃんの様子がいつもと違うことに気がつきました。

普段なら、私の気配を感じるとすぐに扉の前にやってきて、
扉が開くと同時に私の膝の上に乗ってくるのですが、
この日はフロアヒーターの上で寝たまま、出てきません。


あれ?生きてるか?


覗いてみると、呼吸はしています。


おお~い、てんちゃ~ん


と突付いてみました。
普段はすぐに飛び起きるのに、
この日はされるがまま。
しばらくするとゆっくり振り返るものの、
目も半開きでなんだか元気がありません。
体温は正常だけど、おかしいなぁ。。。


ためしにペレットを口元に差し出すと、
速攻受け取って食べる(笑)


もう1個差し出すと、
これも速攻食べる。


受け取る速度も、食べる速度も異常ないし、
その調子で何個も食べたので、
内蔵がおかしいというわけではなさそう。
まだ眠いだけかな?


でも、いくら眠くったって、
朝ごはんの時間には飛び出してくるのがデグーというもの。
今日は砂浴びにも出てこないし、
朝ごはんの仕度が進む気配を感じているのに出てこない。


これはやっぱり普通じゃないな。
と思いつつ、ご飯のお皿をケージの中に入れました。


一番最初に入れられるお皿をめぐって、てんちゃんと純が争い、
てんちゃんが勝ち取るというのがいつものパターンなのに、
この日に限っては最初のお皿が入ってもてんちゃんは寝床から出てきません。
もちろんそこには純が居座って。。。


2つ目のお皿を入れたところで、
ようやくもそもそとてんちゃんが出てきました。
これは普段は大ちゃんのためのお皿だけど、
上階のステージに置かれる他の2つのお皿とは違って、
フロアーに直接おきます。
この日のてんちゃんの様子だと、
上のステージに登ることができない可能性があるので、
大ちゃんには一番上の階(普段は純の場所)に行ってもらい、
てんちゃんには1階の大ちゃん用のお皿で食べてもらうことにしました。


この時てんちゃんがいじけている理由が判明。


目やにが・・・ 


右目が目やにで開かないようです。
食欲は問題なく、急を要する感じではなかったので、
一日様子を見ることにしました。


この日のてんちゃんのご飯には粘膜を丈夫にするマリーゴールド と、
免疫力をアップさせるハーブのエキナセア をブレンドしました。


日中気をつけて様子を見ていたのですが、
上階のステージへの移動も問題なくします。
体力には問題ない様子。


ただ、暖かい場所に行って寝てばかりいます。


いじけ中


毎度のことなのですが、てんちゃんに元気が無くなると、
大ちゃんが張り切るのです。
せっせ、せっせと牧草を運びあげ・・・


埋めました(笑)


埋没


てんちゃんは埋められてもそのまま寝ています。
大ちゃんは牧草を運ぶだけ運んで、自分はそこには近づきません。
これは具合の悪い父を思いやってのことなのか、
それとも世代交代を狙っての陰謀なのか?!


結局この日のてんちゃんは一日中寝てばかりで、
回し車にも乗りませんでした。


翌朝、


お~い、てんちゃん、生きてるか~?


と覗いてみると・・・


生きてましたw
反応も前の日よりいいみたい。
ためしに外に出してみると・・・



 

全然元気じゃ~ん!


ちなみに目が濡れているのは目薬をさしたからです。


結局この日はいつもどおりイタズラし放題のブラックてんちゃん。
しばらく目薬さしながら様子見だね。


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆

関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/338-faab27dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。