-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-10 16:47 | カテゴリ:デグーの食べ物
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

前回の日記で紹介しました生チモシー、
すーちゃんが大好きなのはチモシー飲み動画で明らかですが、

他の子たちはどうかといいますと・・・


男子の生チモ大好き組は純とてんちゃん。

生大好き組



大ちゃんは「旬なのでとりあえず食べてみる」組。

とりあえず食べてみる 

実はそんなにお好きではないようで、ガツガツとはいきません。


残りのきくちゃんとほたるはあまりお好みではないようで、
ほとんど食べないです。
デグーって生苦手な子多いですからね(^^;ゞ


そんな子達のために!
・・・っていうか、消費きれないのでw
生食用分を少しだけジップロックに確保して、
大半は自宅で乾燥牧草にして保存します。


■乾燥牧草の作り方

1.適当な長さに切ったチモシーを耐熱皿に入れる。

乾燥前 

このとき使うお皿はどんぶりのような深さのあるものの方がいいようです。
平らなお皿で試したらうまくできませんでした。


2.電子レンジで5分程。

3.かき混ぜて粗熱を取り、更に3-5分ほど。

4.牧草の状態を確認しながら3を繰り返す。

5.手で折ってパキッと折れるようになったら完成。

乾燥後 

これが完成したもの。
十分に冷めてから密閉容器で保存してください。


この方法は高原の朝採りチモシーなどで有名な
WOOLYさんのHPを参考にしました。
青々と薫り高く、高原の朝採りチモシーそっくりな仕上がり!


時間は電子レンジによって違うと思います。
ちなみに我が家の場合は、1回目に作るときは5分+5分=10分でも全然足りず、
合計20分くらいかけてやっと仕上がりました。
その後連続して作っていると庫内の温度が上がるためか、
3分+3分くらいで仕上がるようになってきました。
こまめに牧草の様子を見ながら丁度いいタイミングで仕上げてくださいね♪


こうやって乾燥してあげると
生もの拒否組も必死になって食べてくれます。

乾燥ならOK! 

うん、これなら毎日でも食べられるわ  by きく


生買ってみたものの食べなかったわ~という方は、諦めずに、
愛情たっぷりの自家製乾燥牧草でリベンジしてみてください♪(b^ー゜)

関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/268-340b4ee5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。