-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-07 21:24 | カテゴリ:デグーの体
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

今日のてんちゃんはご機嫌♪


キャベツうまうま


旦那の手の中でキャベツうまうまw
すっかりリラックスして耳がペタンとねています。



はっ 


おかしいぞ!

うちの飼い主に限ってこんなに気前いいわけがない。
これはいったい何の陰謀だ?!




今頃気づいても遅いもんね~。
もう切っちゃったもんね~。


爪 


足の爪ww 


デグーは自分で爪切りをします。
前歯でパチンパチンと噛みながら爪を切る様子はなかなかお見事。
だから飼い主が爪を切ってあげる必要はありません。


・・・普通は(^_^;


時々例外がいるんですよね。
うちの場合はてんちゃんがそう。
前脚の爪切りは自分でするのに、後脚の爪はほったらかし。
昔はちゃんと自分で切ってたのにねぇ。。。


たとえ自分で噛まなくても、走ったり、地面を掻いたりしているうちに、
だんだんと削れていくものなのですが、
てんちゃんの場合は接地しない指が何本かあり自然に削れません。
(おそらく捻挫の後遺症でしょう)


そのまま放っておくと鍵爪のように曲がって伸びていってしまいます。
そのうちハンモックなどの布類に引っ掛けてジタバタしだします。
下手すると生爪はがしかねません。


そんなわけで飼い主のご登場。
そろそろ引っかかるなぁと思ったら、
赤ちゃん用の爪切りでチョキチョキ切ってやります。


いい子いい子

大人しくしていたね~。
いい子、いい子♪


190注意

・必要以上に飼い主が手出しをし、甘やかすことはありません。
 デグーの残存能力を生かすためにも、本デグができることはなるべく
 させた方がいいと思います。そのままにしておくとどうしても事故や
 怪我につながりそうだという場合だけ、飼い主が手を貸してあげると
 いいと思います。

・デグーの爪には血管が通っています。間違った場所を切ると出血します。
 はじめて爪切りに挑戦する場合には、動物病院へ連れていき、先生に爪の
 切り方を教わるといいでしょう。・・・私も教えてもらいました^^

関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/257-136987b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。