-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-04 12:16 | カテゴリ:デグーの飼育環境
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

デグーに使える回し車の話をもう一つ。


前回の日記で我が家が採用したJohn Hopewellはイギリスのメーカーでした。
これに決めるまでに国内外のサイトの情報をできるだけ調べたのですが、
(もっと前に真剣に調べればよかったよ。。。)
そのときに「へぇ~、こんなのもあるんだぁ」と感心したのが
今回ご紹介するホイール。


その名も


Flying Saucer Exercise Wheel


その名の通り、Flyning Saucer・・・つまりUFOみたいな形をしたホイールです。
多分アメリカ製。


UFOに乗るデグーww


 



チンチラの映像になりますが、
構造はこちらの方が分かりやすいかな?






良い点
・体をまっすぐにして走ることができるので背中を痛めない。
・体を挟み込む事故などが起こらない。
・走行面が板状なので足を引っ掛けたり、バンブルフットになったりしない。
・音は映像で見る限り静かな印象。


悪い面
・国内販売していない
・価格が高い USD74.95 (本体価格のみ、輸入送料含まず)


私はデグーのことを調べるとき海外のサイトを参考にすることが多いのですが、
やはり欧米の方が齧歯目をペットとして飼う文化が長いのか、
正確な情報が豊富で、用品や飼料も充実しています。


日本国内では齧歯目全般はまだまだペットとしての歴史が浅く、
残念ながら、十分な知識や用品が普及しているとは言いがたいですね。

安易なデグーブームが起こり、
ハムスター、シべりアンハスキー、チワワなどの
二の舞になるのは避けたいものですが、
飼育に必要最低限な環境や設備が整えられる程度には、
普及してくれるといいなぁと心から願っています。

このブログも微力ながら情報提供の一役を担えればいいなと思います。

関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/250-056a59a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。