-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-17 17:20 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
久々の更新になってしまいました(汗

色々と用事が重なったりだとか、
調べ物に忙殺されていたりだとか、
ケージ掃除が大変だとかw
挙句の果てにPCにストライキされ数日使えなかっただとか(^_^;
・・・おかげでデータがいくつか吹っ飛びました(- -;)

まあ、色々ありまして、さすが年末って感じですw

そんなバタバタの中、先週金曜日に一日がかりの小旅行に行ってきました♪

小旅行っていったって全然楽しくありません。
はい、純の通院です(^_^;

わざわざ遠くまで行くのだからということで、

今回はこちらの皆さん3匹まとめて連れていきました。

男子
左から 純、てんちゃん、大ちゃん

小さなハムスター用ケージに3匹突っ込んで、
片道だけで1時間半(徒歩+電車3回乗り換え+徒歩)
診察時間も入れると往復で5時間半かかる長旅。
果たして喧嘩せずに耐えてくれるかどうか心配でした。

結果は・・・3匹一緒の方が落ち着いてる♪

道中も固まって寝てるし、帰ってきてからも縄張り争いの喧嘩もしないしで、
1匹ずつ連れて行くより一緒の方が良かったようです。
(今回たまたまかな?)


気になる診察は


まずは一番の問題、糖尿治療中の純。

11月末に糖が出てから、ホメオパシーを飲ませていました。
今回は多飲などの症状が出る前に気がついたこともあり、
ホメオパシーを飲ませても目に見えるような改善が実感できず、
ほんとに大丈夫かなぁと心配していました。
それでも自宅で検査すると徐々に尿糖の値が下がっている様子。
目の輝きも治療開始時よりも強くなってきていました。
で、通院の日、初めて尿糖検出されずp(*゜▽゜*)q
もうしばらくホメオパシーを飲ませて、尿糖をモニターする予定です。


次はてんちゃん。

触診や視診で大きな問題が無いことを確認。
後ろ脚の爪が伸びていたので、爪きりの方法も教えてもらいました♪
3歳にしては弱っているのは過去の糖尿病の影響でしょうってことで、
これからも注意して観察するようにとのこと。


最後に大ちゃん。

大ちゃんは今回が病院デビュー。
「肉付きがいいねぇ」とお褒め(?)のお言葉をいただきました。
診察されるのを嫌がり騒ぐかと思いきや、
びっくりしすぎて石のように固まってしまい非常にスムーズに診察できましたw
もちろん異常なし♪


ついでに今回連れていけなかったけど、
ちょっと気になる症状のあるホタルのことも質問して、念のためお薬もらってきました。


デグー連れての公共交通機関の移動は疲れたけど、
純の調子も上向いているし、てんちゃん&だいちゃんの健康も確認できたし、
これで安心して年が越せそうです♪
関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/241-e28a1166
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。