-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-27 16:18 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

11月19日は純とほたるの3歳の誕生日でした。

オヤツは一切あげない主義の我が家としては、
誕生日だからといって何をするわけでもなく、
ごくごく普通の日でしたが(^^;ゞ

純  

純です。
糖尿病治療後のちょっとスリムだった頃のお姿。



ほたる  

ほたるです。
あひるさんのウェットティッシュに興味津々。
これを開けられれば君は天才だ!



飼育下でのデグーの寿命は5年から8年といわれていますが、
日本で実際に8年生きた子はまだ聞いたことがありません。
6歳のお話はちらほら伺いますが、
そこまで生かせれば、それは立派な飼い主さんだと思います。


3歳といえばまだその半分。
それでもここまで生かすのはなかなかどうして簡単ではありません。
特にこの春糖尿病を克服した純は感慨ひとしお・・・・


って思ってたら・・・


やっちまいました263


純、また糖とたんぱくが出ています。
2種類の試験紙で複数日にわたって検査しても同じ結果なので、
どうやら間違いないようです。
これだけ粗食にしているのに糖が出るんですもんねぇ。。。
ほんとデグーって難しい動物です。

今は我が家の周りは雨続きの寒いお天気。
電車乗り継ぎで往復5時間の通院するにはちょっと不安を感じます。
そんなわけで、前回治療終了時に「念のため」ともらっておいた
ホメオパシーを飲ませながらお天気になる日を待ちます。
このまま数値がよくなればいいんだけどねぇ。。。

6年への道のりは長いぞ、がんばれ純!

関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/240-8d357e8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。