-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-05 20:16 | カテゴリ:デグーの飼育環境
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
先日のこと、行きつけのペットショップで、とあるケージがセールになっていました。
そういえば、我が家のケージといえば・・・

しつけのいい母がこ~んなことしてくれたり・・・

2.jpg


上半身出てます

3.jpg


余りに元気な走りにケージが金属疲労を起こして・・・

破断


デグーが刺さったら危ないので、鍋敷きで苦し紛れの補修をしてあったり・・・

鍋しき


・・・と、2年程の使用の結果ボロボロな状態。

セール品のケージは我が家で使っている台にもちょうどぴったりのサイズだったので、
もうこれは買い換えるしかない!と、喜び勇んでお店に行ってきました!

ところが・・・

「これ、デグー出ちゃうんじゃないの?」

と、お姉さんから予想外の指摘!
ええ~!?出ちゃうかしら?
問題のケージは元々ウサギ用なので、メッシュサイズは3x3cm。
言われてみれば微妙なサイズ・・・。

「でも、大丈夫なんじゃない?デグーって結構大きいし。」
と、あくまでも買う方向にもって行きたい我々夫婦に対して
「え~、本当に大丈夫?買っちゃってダメでしたじゃ嫌じゃん」
と、心配するお姉さん。
お店で散々あ~でもない、こ~でもないと議論(?)した結果、
念のためもう一度検討しようということになりました。

自宅に帰り検討した結果・・・



無理です!
デグーの頭は3x3cmより小さかったです。。。
逃げることは出来ないけど、思いっきり頭出てます!
コミュニケーションは楽々だけど、ちょっと怖いよね
やっぱりプロの言うことは正しかったね(苦笑)

ということで、ケージの買い替え計画はお預けとなりました。
関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/180-8fdf531d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。