-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-25 12:53 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

昨日はてんちゃんの通院日。


前回の診察時に先生と相談して、お薬(ホメオパシー)をウォーターボトルに混ぜて飲ませる方法に変更してから飲水量は目に見えて減りました。これは糖尿改善の兆しかも、と期待しながら尿を採取。これまでは水槽に移すとすぐに多量のおしっこをしたのですが、今回はチョロチョロ。おしっこの量も減っています!何回かに分けて、0.2ml程採取して病院にもって行きました。


検査の結果は・・・1段階糖尿の値が下がっていました\(^O^)/ バンザーイ
ホメオパシーが効いてきたようです。このまま今の方法でホメオパシーを続けて、また3週間後に検査です。


かかった費用は今回も5000円ほど。内訳は診察(目や、歯、お腹の触診と丁寧に全身をチェックしてくれます♪)、尿検査、ホメオパシーのお薬(小さい目薬くらいの量)。
お世話になっているペットショップによると、こちらの病院は少し高めらしいのですが、小動物専門で診察していたり、西洋医学のお薬でなくホメオパシーを処方するからなのかな?
まあ、値段は高いとしても小動物のことがよく分かっているし、処方されるお薬についてもホメオパシーってことで自然治癒力を引き出すような治療の仕方なので、飼い主としては満足しています。デグーはまだ野生種に近い生き物だと思うので、できることなら積極的な薬剤の投与以前に出来る方法があるのであれば、そちらを選択したいと思うのです。たまたま通える距離にあった病院がこちらの病院でラッキーでした♪


そして、今日は珍しく別のデグー飼いさんに遭遇しました^^
まだお迎えして2週間という女の子のチビデグさん。生後1ヶ月くらいかなと言われていたけど、見た感じは2ヶ月くらいかなぁって感じでした。ちっちゃくて、まだあどけない顔してかわいかった~!鼻の上にできものができてしまい、かさぶたが取れたらハゲちゃったってことでした。鼻ハゲデグさんの話はよく聞きますもんね。早く元通り生え揃うといいですね♪


先生によると病院でデグー飼い同士が遭遇することは珍しいそうです。完全予約制なので、あまりたくさんの患畜さんとは会う機会がないのと、デグ飼いさん自体がそれほどいないそうです。今日は運良く会えてお話でもできてラッキーでした^^


診察の時に先生から「てんちゃんもあんなに小さい時があったんだよね~」なんて言われたので、昔の写真を探してみました。
ちびてんちゃん1.5ヶ月
お迎えした頃のてんちゃん。1.5ヶ月です。ちびちび~!


寝るてん&純
1歳10ヶ月(推定)の今。腹出して爆睡!オヤジの貫禄たっぷりです(笑)

関連記事
←秘密 (管理者にだけ表示を許可する)

トラックバックURL
→http://tentenroom.blog64.fc2.com/tb.php/130-a579c4d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。