-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-08 16:25 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
大変ご無沙汰しています。
なんと、1ヶ月ぶりの更新になってしまいました!
飼い主、オーダー品の制作に忙しかったり、
PCの調子が悪かったりして、
なかなかブログが書けないでいました。
PCは、熱暴走は前からだったのですが、
最近は、キーボードがおかしかったり…
2台あるんですけど、どちらも古くてねぇ…
そろそろ買い替え時ですね、ああ、お金が(^_^;


ブログをお休みしている間、
デグー達はみんな元気でしたよ~


…なんですが、実は昨日純にトラブル発生(汗


朝の餌の時間はいつも通りだったんですけど、
餌やりから30分後程、ふとケージの中をみると…


純流血2 


純流血1 


うわっ、大惨事(>_<)
ステージというステージ、いたるところ血だらけになっていました。
まあ、血と言っても、漿液が混じっているので、100%血液ではないです。
でも、量はかなりのものでした。



当の本人はというと、キョトンとしています(^_^;

純130827-1 


グロいので、正面からの写真しか撮らなかったのですが、
実はこの時、体の右側には血が滴っていました。
さすがにベタベタなので、ティッシュで拭いてあげることに。
特に腫瘍が自壊した部分は痛いかもしれないので、
気をつけて、優しく拭いてあげたのですが、
何を勘違いしたか、マッサージしてもらってると思った純。
うっとりして「ここもよろしく」とおねだりし始める始末(^_^;


仕方ないので、ティッシュを置いて、本格的にマッサージw

純130827-2 


つまり、見た目のグロさに反して、痛くないらしいのです。
で、血を拭きたいのですが・・・
どうやら、体の脇に滴っていたのは血だけじゃなくて、
腫瘍組織の一部もビローンと出てきちゃってたみたいで、
それを取ろうとしても、どうしても取れない。
こりゃ病院に連れていって、ちゃんと消毒してもらった方がいいなと、
慌てて動物病院へGO!


あ、ちなみに、患部の写真、
大自壊の時はあまりに生々しかったので撮らなかったのですが、
これは8月27日の写真。
この頃から、小さな自壊は時々あり、漿液が染み出すことがありました。
左下のところが破けているの分かりますか?
そのたびに、イソジンで消毒、ジュクジュクがおさまれば放置をしていました。
(先生に確認済みの処置です)



純130827 


今回は、右下の部分が破れて、真っ赤な組織がむき出しになり、
そこから血と組織が滴っていたような状態でした。


病院には、午前の診察にギリギリ間に合いました。
人気の病院で、待ち時間が長いのですが、
昨日はもうお一人デグー飼いさんがいらして、
待ち時間の間、楽しくおしゃべりして過ごすことができました。
デグちゃん、とってもなついていて可愛かったなぁ~(*^▽^*)


純の順番がきて、診察室へ。


「あ~、自壊しちゃったかぁ~、どうしようか~」


処置方法を真剣に先生と悩みます。
ほんとに色々な方法を提案してくれて、
それぞれのメリット&デメリットを聞いて、悩みます。
う~ん、う~んと、二人で悩んでいる間、純は・・・


キャベツをバリバリ食べてました


「食べてるし・・・(苦笑)」


って、先生に笑われちゃったよw



で、色々と悩んだのですが、
長時間の麻酔をかけるような治療はリスクが高いし、
今の純をみていると、この腫瘍のせいでQOLが下がっているわけでもない。
積極的な治療をするよりも、今は消毒しつつ様子見でいいんじゃない?
って結論になりました。


そして、昨日のところはとりあえず、
雑菌が繁殖しづらくなるように、毛刈りをしてもらうことに。
私が純を抱っこして、先生がバリカンで刈っていきます。
音を怖がって暴れるかなぁとちょっと心配したのですが、
少しイヤイヤしたくらいで、あとは大人しくしてくれていました。


仕上がりはこんな感じ。


純世界遺産登録


背中に世界遺産登場!


腫瘍の一番盛り上がっている部分、自壊した部分、
合わせて富士山みたいになっちゃいましたw
特に目立っている部分だけを刈ってもらいましたが、
実際は、肩から骨盤にかけて、ものすごく広い範囲に腫瘍が広がっています。


出血は、病院に着いた時点で既に止まっており、
ぶら下がっていた組織もいつの間にか取れちゃっていたので、
毛刈り以外には特に処置はせず、
自宅用に薄いピンク色の消毒薬をもらって帰ってきました。
飲み薬は今まで通り、抗生剤、止血剤、抗炎症剤、ステロイド、消炎鎮痛剤、
それにサプリメント2種類も継続していきます。


これからも自壊は繰り返すと思うんだけど、
今回と同様に、早めに血が止まってくれるといいんだけどなぁ。


最初に腫瘍に気づいたのは1月。
それからなんだかんだで気づけば9月!
本当によく頑張ってくれています。
さすがに足腰は弱ってきたけど、食欲はまだまだ旺盛だし、
このまま痛みなく、穏やかに過ごしてくれればなぁと思っています。



クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。