-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-30 23:08 | カテゴリ:デグーの毎日
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
2012年もあとわずかとなりましたね。


最後に、今年一年を振り返って、総集編としてみたいと思います。


診断書


2011年末に摘出した、てんちゃんの腫瘍が、
高悪性度で、再発のリスクが非常に高いと分かった年明け。



毛づくろい4 

幸い、手術跡の回復も順調で、純との同居もすぐに再開できました。



大ちゃん 

一難去れば、また一難、1月末には大ちゃんがとうとう白内障に。



パクパク 

前年9月から糖尿の治療をしている純は、相変わらずの食いしん坊。
それでも、ピーク時から比べれば50gの減量に成功!



きくちゃん 

2月14日にはきくちゃんが無事に6歳の誕生日を迎えました。



純 

この月、純は、尿糖が陰性となり、長い通院から開放!

・・・と喜んだのもつかの間、



可愛さは相変わらず 

2月末には、ほたるが斜頸を発症。



ほたる3.29 

治療の効果があり、3月末には斜頸の薬は卒業できました。
・・・が、呼吸音がおかしいので、色々なお薬は続きます。



てんちゃん7歳 

4月には、てんちゃんが無事に7歳になりました!
小さい頃から、病気や怪我が多かったてんちゃん、
ここまで長生きできるとは思っていなかっただけに感無量。



大ちゃん 

そして、5月10日には、末っ子、大ちゃんが6歳に。



ブロッコリー大好き 

嬉しいことがあると、次にはトラブルが起こるのは、我が家のお約束?
5月末には、てんちゃんに悪性腫瘍が再発し、6月頭に再手術。



合祀墓 

6月12日は、すーちゃんの1周忌。
みんなの健康をお願いしてきましたが、



ほたる 

直後に、ほたるは斜頸再発&呼吸音悪化。
このときは斜頸の症状が酷く、ローリング、激しい旋回、
それに加えて、就寝時の開口呼吸と、正直厳しい状態でした。



デグネットブース 

ほたるの体調を心配しながら参加したげっしー蔡。
たくさんのデグ飼いさんに会えて、行ってよかった!



大根うまー 

てんちゃんは、傷跡にも毛が生えてきて、元気も食欲もあり、一安心。


大ちゃん 

安心すると・・・お約束のトラブル。
7月末には、大ちゃんの左目が出血で真赤に!
幸い、数日の点眼で回復しました。



なでなで 

・・・が、数日後には左切歯(前歯)が根元から折れちゃった!
2週間ほどで生え揃いましたけどねw (写真は生え揃ったところ)



両面 

8月8日はデグーの日!と、
デグー防災ネットワーク愛知のみんなと、期間限定ウェブショップをオープンし、
収益を被災動物支援団体に寄付したりもしたっけ。



とうもろこしのヒゲうまー 

デグーの日の頃から、てんちゃんの呼吸状態が悪くなり、



ネブライザー 

一日おきに点滴に通う、闘病生活が始まりました。



酸素室 

生活の場は酸素室になりましたが、



お散歩ちゅー 

体調がいい日は、元気にお散歩したり、



0916.2てんちゃん 

大好きなものを食べたりもできました。



0913.jpg 

9月中旬に、ほたるが突然、鼓腸症になり、
てんちゃんと一緒に点滴に通うこととなりました。



酸素室改造 

酸素室もてんちゃんと一緒。



ほたる09191 

調子のいい日に、短時間だけど、きくちゃんの所に帰れたね。



2匹とも、とっても、とってもがんばってくれたけど、

ほたる

9月22日20:30過ぎに、ほたるが、



てんちゃん

9月25日14:40頃にてんちゃんが、
天国にいる、すーちゃんのところに旅立っていきました。



下に何かいる 

10月は、きくちゃんが、見えない何かに怯えていたことが
唯一のニュース?になるくらい、
我が家にしては珍しく、平和な月でした。

今年に入って初めて、投薬組がいない状況に、飼い主もやっと一息。
このまま何事も無く、日々が過ぎることを願っていましたが、
そうは問屋が卸さない。



出してよ~ 

11月中旬に、大ちゃんに糖が下り、通院&投薬開始。



こちょこちょ 

同時期から糖が出たり出なかったりだった純も、



純121201 

12月中旬からはコンスタントに出るようになり、
20日から通院&投薬開始となりました。



いやぁ~、こうやって見返してみると、
闘病、闘病、闘病!
病院と縁が切れない一年でしたね。


こうやって思い返すだけでも、涙が出るような、厳しい日々でしたが、
ブログを通して励ましてくださったり、心配してくださる皆さんのおかげで、
デグーたちも、飼い主も、くじけずがんばることができました。
改めて御礼申し上げます。


通院の忙しさにかまけて、
ブログの更新も通院記録を書くのがやっとのような状況で、
書きたかったことの半分も書けていなかったなぁ~と、
今日、見返していて思いました。
後追いになりますが、これからボチボチ書いていけたらなぁと思っています。


ひょっとしたら、来年も、
通院記録ばかりになっちゃうかもしれないけど(苦笑)


こんなブログに、今年も一年間お付き合いくださいました皆様、
ありがとうございました。
来年もTenTen's roomをよろしくお願いいたします。


最後に・・・


ここ数回の通院で、毎回、
低体温症で危険な状態になり、
運び込まれてくる小動物たちに遭遇しました。
皆さんも、デグちゃんたちの温度管理には十分お気をつけくださいね。
ヒーター必須ですよ!


ではでは、皆様、よいお年をお迎えください☆


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
関連記事
スポンサーサイト
2012-12-29 17:00 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
今年も残りわずかですね。
昨日が仕事納めだった方も多いかと思います。
我が家は昨日が通院納め。
…だと、思います、そうしたい。
病院は31日までやっているけど、
駆け込む事態にならずに済ませたい!


というわけで、昨日と、先週の通院内容をまとめます。


おなじみ大ちゃん、

大ちゃん日向ぼっこ 

だけでなく・・・


純も一緒に通院始めました。

純だっこ 


12月20日(木)

大ちゃん 通院5回目  体重250g 

尿糖      ++
比重      問題なし
ケトン体    -
顕微鏡検査  問題なし

前週診察以降飲ませていた薬の量で、尿糖に変化が無かったので、
月曜から、薬の量を倍(0.2ml x 2回)にしていました。(先生の許可の上)
体重は大きな変化無し。
尿糖は、前週よりは少し低くなっている模様。
前回++で心配したケトン体は、今回は陰性!

薬から整腸剤を抜いた上で、0.2mlx2回で様子を見ることになる。
(整腸剤の糖分が影響しているか確認のため)。
状態により0.25~0.3まで増量の許可をもらう。

 
純     通院1回目  体重289g

尿糖      +~++
比重      問題なし
ケトン体    -
顕微鏡検査  問題なし

11月20日頃から、尿糖が出たり、出なかったりしていて、
口頭で先生に相談はしていました。
この週に入ってから、++の値が続けて出たので、デビュー決定。
0.1mlx2回で様子を見る。



12月27日(木)

大ちゃん 通院6回目  体重253g 

尿糖      ++
比重      問題なし
ケトン体    -
顕微鏡検査  問題なし

月曜から、薬の量を0.25mlにしていました。
尿糖は前週と同じ++だが、
その範囲内でも若干低くなっている様子。
タンパクが少し出ている。
薬の効果は出ているようなので、0.25mlx2回で様子を見、
状況に応じて0.3まで増量の許可をもらう。

 
純     通院2回目  体重286g

尿糖      +/-
比重      問題なし
ケトン体    -
顕微鏡検査  問題なし

尿糖は痕跡程度。
タンパクは、大ちゃんより多めに出ている。
このまま0.1mlx2回で様子見。


この日は、インスリン注射について、
Degutopiaのフォーラムで聞いた内容を先生にお伝えしてきました。
フォーラムの内容はここでは書く事はできませんが、
Degutopia上に、使用可能&不可能薬剤リストがありますので、
そちらのページをご紹介しておきます。
但し、日本で入手できない薬もあります。
ここで紹介されているインスリン(牛由来&豚由来)も、
日本では製造中止になっているそうです。

Veterinary Medication List by Degutopia 


私としては、本当に最後の最後の手段として、
ひょっとしたら使用をお願いするかもしれないけど、
今の所は、経口摂取できる薬で様子を見たいと考えています。


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
2012-12-17 17:03 | カテゴリ:デグーの体
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
これは面白いから、書こう!と思いながら、
ぼんやりしている間に月日は過ぎ・・・
いつの間にやらお蔵入り。
そんなネタがたくさんあります。
これから書くのも、その一つでしたが、
にこしょーんさんのギュリちゃんのお話しがきっかけで、
日の目を見ることになりましたw


お久しぶりのてんちゃん。

てんちゃん120527 

そういえば、去年のちょうど今ごろ、1回目の悪性腫瘍手術をしたのでした。


今日のお話は、今年の6月、腫瘍再発手術時のこと。


2度目の手術も無事に成功し、1週間後の診察時のこと。
傷の経過も順調、食欲も元気も問題なし。
今後の再発の可能性は非常に高いけど、
もう1回くらい手術できちゃうんじゃない?
って感じで、明るい雰囲気で診察が進んでいたそのとき、


先生  あ!そういえば、この前言い忘れてたけど、このこ!


と、先生が突然いつもより大きな声を出しました。


何?何?何か他に問題でも見つかった?
瞬間的に嫌な予感がして、身構える私。


私  はい・・・


先生  しっぽがすっげー汚い!


アハハ、そこか、ばれちゃったか・・・


一枚目の写真は手術1週間前に撮ったものですが、
しっぽの部分を拡大すると・・・


しっぽに注目 


分かってましたよ、汚いって。
いつの間にやら、色々くっついてカピカピに固まっちゃったの。
でも、しっぽだから下手に触ると切れそうで、怖くて手が出せなかったの。


だけど、手術前に、


「さすがにこれはまずいよな、
 麻酔かけてまな板の上のデグーになったら、先生にばれちゃうよな」
 

そう思って、塗らしたティッシュで拭いてみたりしたけど、
全く取れる気配が無くて・・・
先生にばれませんように・・・って祈りながら、
手術に送り出したの。


だけど・・・ばれたのね (^_^;


ばつの悪い思いをしている私をよそに、
先生は「ほら、ほら!」と、
かさぶたを取るように、しっぽの汚れをむしって見せる。
手術の時に気がついて、ちょっと取ったけど、
やり始めたらキリが無くなりそうだったから途中でやめたのだとか。
すみません。
 

そのままにしておいて皮膚病になったりすると悪いから、
取った方がいいよ。


と言われ、がんばって取ってみますと約束。
翌日から、しっぽとの格闘開始。


まず最初に試したのは、お湯でふやかす作戦。
洗面器にぬるま湯を張って、しっぽだけ浸けさせて、
優しくこすったら取れるんじゃないかな?
何度か試してみたけど、全く変わらず(- -;)


じゃあ、ふやかした状態で、
先生がやってたみたいに手でむしったら?
取れるねぇ、でも、いちいちふやかすのめんどくさいねぇ。


で、結局、先生がやってたのと同じように、
そのまんまのしっぽをただむしるという方法に落ち着きました。
むしろこのほうが、ふやかすより取りやすい。


ご飯を食べている最中に・・・

食べてる隙に 


片手でしっぽを持って、もう片方の手の爪で少しずつはがすと・・・

しっぽを掴んで 


面白いように取れますw

とれました 


最初はおっかなびっくりだったけど、やり始めると面白い。
しっぽの皮がはがれちゃったりしないのかなぁと不安だったけど、
うまい具合に汚れの塊だけ取れて、
しっぽに生えてる細かい毛は綺麗に残るから不思議。


しっぽ触られて、さすがのてんちゃんも怒るかと思いきや、
全くの無関心で、されるがまま。


それから毎日、少しずつむしって、2週間後の診察。


先生  あ!しっぽ細くなってるね!


すっかり汚れが取れて、
綺麗になったしっぽを誉めていただけましたw


まったく、てんちゃんって子は、
他の子ではしないような経験をさせてくれる面白い子でした。


へそ天てんちゃん 


しっぽの汚れでお困りの飼い主さん、地道にがんばってください♪
・・・そんな汚デグ滅多にいないかww



クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
関連記事
2012-12-14 19:07 | カテゴリ:デグーの怪我と病気
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
昨日、大ちゃん4回目の通院でした。
前回から10日ぶりの診察です。
この間、自宅検査での尿糖は++の日が多く、
一日だけ+++の日もありました。


また、3日ほど前から、尿量が増えており、
飲水量も増加気味でした。
特に、通院前日は50ml/日と、通常の倍以上飲んでいました。


通院4回目 12月13日  体重256g


体重は、前回の通院と比べ大きな変化は無し(+4g)


尿糖      ++~+++
比重      問題なし
ケトン体    ++
顕微鏡検査  問題なし


とうとうケトン体が出てしまいましたorz
今のところ食欲はあり、体重も維持できていますが、
このままケトン体が出続けるとちょっとヤバイです。


今回は、
経口血糖降下剤の濃度を倍にしてみることにしました。
さらに、様子を見て、処方の倍量まで飲ませてよいと、
許可を頂きました。


これで様子を見て、効かなければ、
濃度をさらにあげるか、
別の効き方をする薬を取り寄せてもらって、試してみるか、
という方向性で相談しています。


現在は、インスリンを作る能力がまだ残っていると仮定して、
経口血糖降下剤を使っていますが、
もしも、インスリンを作る能力を失っているとなると、
いくら薬を飲んでも反応しないことになります。


となると、外部からインスリンを補充する、
つまりインスリン注射をするしかないとなるのですが・・・


デグーにインスリン打てるのかな?


という疑問が。


血糖値のモニターをするのが難しいので、
どの種類をどのくらいの用量で打つのかをきめるのが、
とても難しい。
用量が決まったとして、大人しく打たせてくれるのか?
打つとしたら・・・と仮定の話しを少しして帰ってきました。


帰宅後、イギリスのデグたちはどうしてるんだろうと思って、
フォーラムを遡って見ていたら、


「イギリスではインスリン注射が主な治療法だよ」


という発言を発見。
しかも、それ、私のコメントへの返信だったし。
そんな話したのすっかり忘れてました(^^;ゞ
実際に毎日注射してるよ~という人もいたし、
一時的に注射をして、容態が安定したらやめたって人もいました。
用量も確認できたので、次回通院の時に先生に話してみようと思います。


注射までいかずに改善するよう、頼むよ!


大ちゃん121214 

ペレットうまうま。   by   大吉


薬をしみこませたペレットを喜んで食べています。
飲ませるの簡単で助かるわ~。


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


デグー防災ネットワークに参加しませんか?
デグー飼いのための自助グループです。災害時はもちろん、普段から、困ったときには助け合えるような仲間になりましょう!現在デグーを飼っていなくても、助け合いの気持ちがある方なら参加できます。
詳しくは下記リンクから、グループ説明をご覧ください。

愛知の方デグー防災ネットワーク愛知
*オフ会は名古屋ですが、近県の方もどうぞ♪

首都圏の方デグー防災ネット首都圏
*管理人さんはまめちゃんです。

他地域で姉妹グループを作りたいという方も募集中☆
日本全国にデグー飼いの輪を広げましょう♪
2012-12-07 17:40 | カテゴリ:Degutopia
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

久々のDegutopiaです。


でぐでれのmegさんのこちらの記事がきっかけで、
Degutopiaを見直してみたら、あら大変!
記載内容に変更があったじゃないですか!!


その後、自分なりに調べていたので、ご紹介が遅くなりましたが、
ビタミンCについての最新の考え方をお伝えします。
飼育方法にも影響する内容ですので、
是非ご一読くださいね!


237お願い
Degutopia関連の記事をご覧になるのがはじめての方は、
まず最初にこちらに目を通してください。
 8Degutopia関連記事に関する注意点

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。