-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-30 13:09 | カテゴリ:デグーの食べ物
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
先日のこと、とあるデグ友さんから


デグー用って明記されたバナナが売られてるんだけど、どう思う?


と意見を求められました。
検索してみると・・・出てきました。
うん、確かに「デグー用のオヤツです」って書いてあるね。
デグー用ってことは、何か特殊な処理をして、
糖分など不要な栄養素を減らしてあるのかな?


原料を見ると・・・げげっ!
加糖してあるわ、油脂たっぷり使ってるわ、
一体どの辺がデグー用なのよ?!
これを毎日オヤツとしてあげてしまったとしたら・・・
想像するだけで恐ろしいです。


でもね、HPには「適度におあたえください」って書いてあるので、
クレームはいえないのです。


どのくらいが適度なのか、
理解して調整するのが飼い主の役目だから。



では、この機会に、
デグーに必要な栄養素についておさらいしてみましょう♪(b^ー゜)


デグーに適した餌の栄養成分の目安は下記表の通りでしたね。

デグーの餌信号 
*この表をはじめてご覧になる方はまず下記の日記をお読みください。
 デグーの餌 ~ part 3 ペレットの栄養素の目安


この表を基準にして、
各食品のデグーに対しての適切度を判断していくのが私流。


では、例としてバナナについて調べてみましょう。
とはいっても、あれやこれや添加してある加工品は調べようがないので、
純粋な原料としてのバナナで調べてみます。


まず、糖質の求め方として下記公式を覚えてください。


糖質 = 炭水化物 - 食物繊維


次に、バナナに含まれる栄養素を確認します。
五訂増補食品成分表(2010)という本で調べます。

 


買ってもよし、本屋や図書館で立ち読みしてもいいですが、
下記サイトからも調べられます。

食品成分データベース

文部科学省が開発し、試験的に公開しているものだそうです。
いつまで無料閲覧できるのか分かりませんが、
使えるうちはありがた~く使わせていただきましょう♪
*このサイトもデグ友さんから教えていただきました^^


1.検索窓に「ばなな」と入力し、検索。

2.複数の候補が出てきた場合には、
  チェックボックスを利用して、対象を絞り込む。
  今回は「果実類/バナナ/乾」のみ選択し、
  <結果を表示>をクリック。

3.乾燥バナナの成分が表示されましたが、
  これだけでは糖質が分かりません。
  <表示成分選択>をクリック。

4.追加したい成分を選択します。
  今回の目的では「食物繊維総量」を選択し、
  <結果を表示>をクリック。

5.3で表示された項目に「食物繊維総量」が追加された
  結果が表示されました。

  表示された結果を先ほどの公式に当てはめて計算します。

 (炭水化物)78.5-(食物繊維)7.0=(糖質)71.5g/100g


ってことはですよ・・・乾燥バナナの糖質は71.5%!!

ひぇ~!想像していた以上にすごいですね
デグーの餌信号では糖質は5%以下とされていますから、
バナナの危険性がどれほどか分かりますよね。


・・・と、こんな感じで調べられます♪


もちろんバナナ以外にも、色々な食品が調べられます。
与えている方も多い、キャベツ、ニンジン、カボチャ、サツマイモ、
レーズン、蕎麦の実、落花生などはどうなのかな?
逆に、与える意味もないくらい栄養が不足している野菜はあるのかな?
気になる方はこの機会に調べてみてくださいね♪(b^ー゜)


「乾燥品」の項目がない食品もあります。
その場合には「生」で検索してみてください。
乾燥品は生よりも成分が凝縮されるので、
生で出た値が基準値を超えているようであれば、
乾燥品もアウトと考えていいでしょう。 


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆ 
関連記事
スポンサーサイト
2010-05-27 14:59 | カテゴリ:オクトドン王国通販部
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
忘れたころにやってくる、
デグーストラップのご紹介ですw


今回のご依頼者はかえるどんさん。
なんと、2回目のご依頼です!

今回もモデルはひょーちゃんことひょーどる君。

ひょーどる君3 

おむすび顔がチャームポイントです♪


ご依頼の内容は、携帯ストラップが3つ。
内訳は、普通サイズ(3-4cm)が二つに、
ちょっと大きめサイズ(8-9cm)が一つでした。


そしてできあがったのがこちら。


まん丸オメメでご依頼をいただいた普通サイズ2体。

ストラップ 

足は体にくっつける形でお作りしました。


そしてこちらが大きめサイズ。

大きめストラップ 

フレーム入りで、手足、しっぽの表情が変えられます。
目にはプラスチックアイを使いました。



そして、かえるどんさんといえばお楽しみが!
お送りした後に、オリジナルアクセサリーを作って、
デグーマスコットをいちだんとかわいく仕上げてくださるんです(*^▽^*)


かえるどんさんからいただいたお写真。

アマゾナイト 

マロンカットのアマゾナイト&シルバーチェーン。

アマゾナイト2 

後ろにもほら、小さなアマゾナイト☆
暖色のデグーに寒色のアマゾナイトが映えますね。
これからの季節涼しげで素敵!


もうひとつ別バージョン。

アゲート&ぺリドット 

葉っぱ型のアゲートにゴールドのチェーン。
アゲートの左上にキラッと小さく光る薄緑はぺリドット。


アマゾナイト x シルバーをつけていたデグさんは
クールビューティーって印象でしたが、

アゲート x ゴールドのデグさんは
ちょっとファンキーな感じ?
お顔も心なしが得意げになったような(笑)
元気に気分を上げたいときにはこっちかも!
手が動かせるのでガッツポーズなんかさせちゃったら、
さらに元気が出そうです\(^O^)/


こうやってアクセサリーを付け替えて楽しめるのは、
大きめサイズならではかもしれませんね♪


かえるどんさん、いつもありがとうございます(*^▽^*)
ひょーちゃんと一緒にかわいがってけろ~


かえるどんさんのブログ
かえるのほぼ古武道稽古日記?!

かえるどんさんのお店
Lovelite
天然石を使ったオリジナルアクセサリーを扱っておられます


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆ 
2010-05-25 17:25 | カテゴリ:デグーの飼育環境
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★

ほんの数日前まではこんな感じだったのに・・・


今日は冷えるわね
 


そろそろエアコンが必要な時期になってきました。


5月21日(金) 初冷房

日中数時間外出する用事があったこの日、
気温が高くなりそうな予報が出ていたので、
温度設定を28度にして外出。
案の定、今年初の夏日になりました。


5月24日(月) 初除湿

室温は24.5度とちょうどいい感じなのに、
デグーたちはグデー。
純がやたらと水を飲み出して、これはまずいと思い始めました。
雨のせいで湿度が64%になっていました(汗
人間だけだったら、問題なく過ごせるところだけど、
デグたち飼ってるんだから仕方がない。
除湿を入れてやると、途端に活発になるデグーたち。
反対に飼い主は寒くて厚着をするという矛盾(^_^;


そして今日、5月25日(火)

ちょっと肌寒いくらいだけど、
デグーにはちょうどいい室温と湿度。
もちろんエアコンの出番はなし(*^▽^*)


真夏なら悩むことなく24時間エアコンだけど、
気温や湿度が不安定なこの時期が一番悩みますね。
熱中症の事故が意外と多いのもこの時期。
家を空ける日は迷わずエアコンかけていった方がよさそうですね。


ちなみに・・・

暑さを感じると、デグーの耳はピンクになりますよw
ゾウと同じで耳から体温を逃がしているんですね。
耳の色が薄い子だと分かりやすいと思います。
機会があったらチェックしてみてくださいね☆



クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆

2010-05-24 12:11 | カテゴリ:デグーの体
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
今日はDegutopiaから
Degu Fighting Guide(デグーファイティングガイド)の続きをお伝えします。


今回の内容は、
けんかの後のデグーの行動と、
万一怪我をしてしまった場合の手当てのしかたです。


237お願い
Degutopia関連の記事をご覧になるのがはじめての方は、
まず最初にこちらに目を通してください。
 8Degutopia関連記事に関する注意点

 

 

2010-05-18 15:43 | カテゴリ:デグーの飼育環境
ジャンル:ペット テーマ:★デグー★Degu★
前回の日記からの続きです。

ようやくイージーホーム ハイメッシュでの
ニューネイチャーランド使用についてのお話にうつります(^^;ゞ


三晃のイージーホームシリーズは
掃除をしやすくするために引き出し式のトレーがついています。
 

標準仕様の底網をセットした状態であれば、
デグーの糞尿は底網を通してトレーの中に落ちます。


我が家では、前回の日記に書いた通り、 ケージ内部は
底網+休足マットバミューダヘイ(バミューダグラス)
といった具合になっています。
デグーの足に直接触れるものは
バミューダグラスか休足マットということになりますね。


で、今回の主役ニューネイチャーランドはどこにあるかというと、
引き出しトレーの中に直接敷き詰めています。


分かりやすいように動画に撮ってみました。


[デグー]
ニューネイチャーランド
by Hiroko


コラ~!!邪魔するでないヾ(。`Д´。)ノ彡!!!


派手に掘りまくってるやつがいますが、
普段はここには入れないので、掘られる心配はありませんww
こうしておけば、いちいちデグーを移動させることなく、
引き出しを開けるだけで手入れができます。


というわけで、自分なりのまとめ。


◎商品特徴

バクテリアの力で糞尿などの有機物を分解する。

但し、デグーの場合、糞の量も大きさもそれなりにあるので、
バクテリアが分解するには追いつかない。
園芸用のふるいを使って、定期的に糞や大きなゴミ(牧草やペレット)を
取り除いてやる必要がある。
 *園芸用のふるいは100均で購入可能。


バクテリアが活動できる環境を整えるために、
適度に湿り気が必要(開封時の湿り気がベストな状態)。
できれば毎日、最低でも2-3日おきに(環境による)、
浄水を霧吹きするなどして、全体を混ぜ、
ベストコンディションに保つ必要がある。
 *水道水の塩素はバクテリアに悪いという噂あり。


ふるいにかけているうちに、少しずつ量が減ってくるので、
新しいニューネイチャーランドを補充しながら使い続ける。
総とっかえの必要はなし。
 *ぬか床みたいですねw


専用のバクテリア補充液というのがあるが、
商品説明が不十分で、この中にバクテリアが入っているのか、
それともバクテリアは入ってないけど、
環境を整えるのにいいものなのか、イマイチ分からない。 
 *よく分からないままに、時々使ってますw

   ←詰め替え用 



◎使用感

▼長所
・手入れを適切にすれば尿臭(アンモニア臭)はかなり抑えられる。
・自然に近い感じがする。
・デグーの体にはいいみたい。
・土いじりが微妙に飼い主の癒しww

うちの場合は、てんちゃんの目のトラブルの原因は
アンモニアではないかと推測してニューネイチャーランドを導入しました。
結果は効果てきめん!
「目薬をさせばおさまるが、しばらくするとまた再発」だった涙目が、
導入後3日ほどですっかりよくなり、
今では毎日キラキラな目をして、すっかり若返って見えますw

*目の不調についての日記は下記をご参照ください。
  ホラー顔
  てんちゃん、病院に行ってきました

もう一つ、体調の"いい変化"もあったのですが、
それはこの敷材が原因なのかどうかちょっと確定できないので、
今回は書かずにおきます。


▼短所
・まめに手入れしないとバクテリアが活動できず、効果が望めない。
・湿度が高すぎると、カビみたいなものが生える。
 (カビなのか、バクテリアの菌糸なのか分かりません)
・販売元の情報開示が不十分。
 (輸入品のようなので、製造元を辿れば情報入手できるかも?)
・コストが高め。

2L入りと10L入りの2種類ありますが、
10L入りの方が価格的にはかなりお得です。

 ←2L   ←10L


私はアヴェル楽天市場店さんで通販していますが、
ペットショップやホームセンターでも置いてあるところはあるようです。 
機会があればどんなものか一度探してみてもいいかも☆


・・・といったところでしょうか?
うちのデグーたちは老い先はそう長くないと思います。
少ずつ現れてくる色々な不調をカバーするために、
当面は使い続けようかなぁと思っています(*^▽^*)



ここに書いたことは「我が家はこうしてますよ」という一例のご紹介です。
必ずこうしなくちゃいけないというものではありません。
各家庭&デグーの事情と照らし合わせて、
一番いいと思う方法を採用してくださいね☆


クリックで応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。